Entries

一人概論 広島編 10

広島二日目。お仕事終わり。広島が地元という仕事仲間に、オススメのお店へ連れて行ってもらいました。

1軒目は、お好み村から。大きなビルの2階から4階、その全てにこんな感じで何軒ものお好み焼き屋さんが入ってるんです。ガイドブックにも載っているような有名な場所だそうで、地元の人からすれば、「あんな観光客向けのところ、美味しいわけない」なんて思われていたりもするそうです。しかし、これもまた地元の人に言わせれば、そういうことを言う人に限って、お好み村に入ったことすらない、とか。要は、美味い店は美味い、ってことです。

で、連れて行って頂いたのが、4階の「焼道楽」さんというお店。

20年近く前からのお付き合いとのことで、色々とサービスして頂きました。まずはこちら。牡蠣。広島の牡蠣は有名ですが、時季が違うので諦めてたんですけど、あるところにはあるもんですね。鉄板焼きで美味しく頂きました。

牡蠣については、我が地元の名店でもイイものを結構食べてますから、大げさに驚きはしませんでしたが、やはり美味しかったですねぇ。エリンギとの相性も抜群でした。

さて、いよいよお好み焼きを発注。お店の方が、パパっと手際よく焼いてくれます。助かります。

私も自宅のホットプレートでそれっぽいものを作ってみたことはありますが、まぁ、完全に別物ですわね。それらしいものを、それらしい手順で、それらしく焼き上げたモノにソースをたっぷりかけてごまかした感じでした。しかし、本場のモノホンは素材からして全然違いますね。

麺の種類も全然違うし、そもそも油を使わないから、麺の食感も全然違います。

一番違うのは、このネギ!「観音ねぎ」というんだそうで、広島の特産品。これがとにかく美味い。引くほど美味い。この種を買って帰りたかったぐらい。これを乗せてこその広島焼きだったんですねぇ。

ソースは必要最小限。だから、素材の味がバッチリ出る。それでいて油不使用なのでサッパリしている。そりゃね、食べ始めたらね、もう止まりませんよ。ビールとの相性も言わずもがな。もう一枚食べたかったですね。

・・・でも、こんな美味しいものを食べてしまったばっかりに、もう、関東地方ではまともな広島焼きは食べられなくなってしまいますね。全て偽物に思えてしまって。あぁ、また食べたいなぁ・・・。

ノッてきたところでもう1軒だけ。オススメのバーに案内してもらいました。「Little Happiness」さん。雰囲気は最高、お値段も良心的、そしてバーテンダーのお姉さんが美人、と言うことなしの名店。

まぁ、私はウィスキーとかカクテルとか、実はあまり得意な方ではないので、バーに来てもビールばっかり飲んでるんですけど、こちらではちょっとレアなビールを楽しむことができました。

それがこちらの「エーデルピルス」。全然知らなかったんですが、サッポロビールが出しているかなり特別なビールだとかで、飲めるお店が限られているみたいです。広島ではここだけ、かな?

もうお腹いっぱいだったので、お酒だけ飲んで終わりでしたが、今度はもう少し長くカウンターを楽しみたいですね。

そんな、グルメ満載(実はお好み焼きの前に、お刺身やらお寿司やらアユの塩焼きやらも食べてます)、飲んだくれの広島二日目の夜。本当に最高でした。どうもありがとうございました。<次回に続きます>
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/3065-529f07ae

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム