Entries

2015年度前半戦を振り返る

いつもは6月下旬に「上半期」を振り返っておりますが、今回はこの時期に2015年度前半戦として、ここまでの私の活動を振り返ってみたいと思います。

【仕事】
 おかげさまで、お仕事は昨年度比25%増となりまして、月曜から金曜まで働くという社会人らしい生活を送れるようになりました。なかでも月曜日は早朝から満員電車に揺られて出勤し、午後にはまた別の勤務先へ移動するという、まさかのダブルヘッダー。体力は大丈夫か!?と、自分のことながら心配していたんですけど、何とか大丈夫でしたね。月曜日が最も大変なんですけど、あとは週の後半に向けてだんだん仕事量が減っていくので、気持ちも楽になります。昨年度は木曜日が仕事量のピークだったので、なかなか精神的に苦労したんですけど、今年度はうまく回せています。
 一方、通常業務に加えて、イベント業務もこなしました。6月に一件、7月にもう一件。6月の方は、広島への出張でした。こちらは楽しみもありましたし、実際に楽しんで仕事もできましたので、満足度はかなり高かったですね。しかし、そこからの体力低下が著しく、7月の12連勤には大変苦労させられました。イベントとしてはこちらの方が大きかったですし、私も結構な責任のある立場に置かれていたので、大変緊張しました。終わってみれば大成功でしたけど、ぃゃぁ、もう、なんていうか、しばらく何も考えたくないですね(笑)来年度は今回よりも規模が大きくなるとか、再来年度はもっともっと大きくなるとか、ね・・・。流れに乗ってみたものの、思っていたよりも高い波だったことに、今更気づいた感じです。でも、まぁ、流れに誘われただけ有り難いことであると思って、精進しますよ。『こういうのはね、なんで自分がやらなきゃいけないんだって思っちゃダメ。楽しんでやらないと。』という、大先輩からのお言葉を胸に、突き進んでいこうと思います。

【研究】
 そんなわけで、忙しさの余り、研究の方は一時的に凍結状態が続いていました。仕事の方がようやく一段落し、データもまとまった量が集まってきたので、やっとその打ち込み作業をしたところです。昨年度のデータは全然足りなかったんですけど、今年のデータと合わせると、なかなか良いものになりそうです。最終的に必要なデータが揃うのは来年1月なので、分析は来春、報告書提出は2016年の秋頃の見込み。ま、長い目で行きましょう。どうせ、イベントと並行してやらねばいけないのだし(白目)

【家族】
 私は週五日勤務になり、娘は小学校に上がり、妻はそれを家庭から支えるという、三者三様になかなかハードな一学期でした。娘は、まだ一年生の一学期ですから、そんなに本格的なお勉強にはまだなっていないようですけど、なんとなく向き不向きが見えてきた気がします。ずばり、彼女は文系ですね。どうも算数はそれほど得意ではないようです。ケアレスミスが多いみたいなんですよねぇ、「+」と「-」を間違えたりとか、初歩的な。算数だけでも公文をやらせてみた方がいいかなぁ、とか、実はちょっと考えたりもしています、ここだけの話。ま、夏休みの宿題をいち早く片付けようとするあたりは、私に似たのでしょう(笑)二学期も彼女なりに頑張ってくれればいいと思います。
 既に遠い昔のような気がしますけど、夢の国にもソラマチにも行ったのは今年なんですよね。4月以降はとにかく忙しくなってしまい、家族サービスがほとんどできませんでした。4月から7月にかけては月~金にかけて働き、土曜にも会議が入ったり、あるいは私の個人的な予定(概論とか飲み会とか出張とかイベントとか)が入ったりして、出ずっぱり。日曜は体力回復のために家にいて終わることがしばしばでした。ま、後半戦はそこまでにはならないと思いたいですね。そして、土曜日に家族サービスができる日が作れることを願いましょう。

【趣味】
 ガンプラはこれまで2機作成しました。初の可変機である「リゼルC型」と初めて雑誌の付録まで買って作った「Hi-νガンダム・ヴレイブ」。どちらも筆塗りを敢行したり、付属以外のデカールまで貼り込んだりして、かなり頑張りました。昨年頑張って作っておいた作品が、某雑誌の一次予選を通過して、見事に景品を勝ち取ることができたのも、成長の証でしょう。この夏休みには、また新たにザクIIに大胆なアレンジを施して、どこかのコンテストの入賞を狙おうと思います。既に材料も揃え、構想も練っております。
 概論は今のところ一件だけ、「蒲羽概論」で餃子と飛行機を満喫しました。これは近年まれに見る充実の概論でしたが、帰路に地震に見舞われるというアクシデントが。そういう意味でも、大変思い出深いものとなりました。美術館・博物館巡りは3度出かけています。「新印象派展」「みちのくの仏像展」「インドの仏展」「ダブルインパクト展」「大アマゾン展」「グエルチーノ展」「大英博物館展」「画鬼暁斎展」「春信一番!写楽二番!展」「クレオパトラ展」「シャルフベック展」「ボルドー展」。もちろん、9月にはガンダム展にも行きますよ。冬に掛けては春画展も開催されるとのことですので、そちらにも足を運ぶつもりでおります。すっかり、概論と双璧を成すコンテンツに成長してくれました。嬉しい限りです。

【まとめ:活】
 今年一年のテーマを『活』と定めましたが、概ねここまでのところはその通りに来ているのではないかな、と。初詣に始まって、折々で計3回おみくじをひき、3回とも「今は自分から動くときではない。待っていればチャンスは向こうからやってくる」といった旨のことを言われ、覚悟を決めて、とにかく今自分ができること、任されたことに心血を注いだ半年間でした。おかげさまで(望むと望まざるとに関わらず)、大変充実していました。まともに働くようになって、一番仕事量が増えたにもかかわらず、一番時が過ぎるのを早く感じたように思います。

・・・・・・その分、後半戦はもう少しゆっくりとしたペースで活動出来たらなぁ、と思っております。では、本格的に夏期休業に入りますので、更新はまた断続的になると思います。よろしくどうぞ。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/3079-275083e6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム