Entries

東京ミュージアム探訪 39

これも、まだ夏休み中の出来事ですが、上野の森美術館の「大河原邦男」展に行ってきました。タイムボカンシリーズの頃から関わっているという、メカニックデザイナー。各種スーパーロボットやガンダムシリーズのモビルスーツを多数デザインされているスゴイ人です。夏休みまっただ中での開催ですので、ものすごい混雑ぶりだとか。なので、9月に入ってから、平日の開場直後を狙おうと思っておりました。

そして、それが功を奏しました。全く並ぶこともなく、ストレスなく各展示をじっくり見て回ることができました。

残念ながら、写真を撮ることが許されていたのはこの、最後のパネルだけでありまして、他は見るだけ。ちょっと寂しいですが、内容を振り返っていきます。

いろんなアニメ作品に登場するロボットたちの原画、あるいはその作品のポスターの原画が展示の中心です。基本的に時系列で並んでます。過去のタイムボカンシリーズから始まり、最後はガンダムビルドファイターズトライまで。序盤こそ、原画の「コピー」が中心でしたが、後半に行くにつれて、ちゃんと原画が展示されており、興奮度が上がっていくようになっています。

大河原さんの凄いところの一つは、コミカルなロボットも、大型の合体ロボも、リアルなロボットも全て、緻密にデザインできてしまうところ。グリコのおまけさえデザインしていたというんですから、もう、なんていうか、現代の運慶・快慶みたいな感じでしょうか。恐れ入ります。

どの作品、どのデザインも素晴らしく、見ていてため息が出さえするような、惚れ惚れするようなものばかりなんですけど、そのなかでも私が特に注目したものがいくつかありました。その一つが「鉄の惑星 ランディフォース」。企画自体は順調に進んでいたのに、当時の世界情勢(アメリカ同時多発テロ?)のために、まさかのお蔵入りとなってしまった作品だそうで。そこに登場するはずだった数々のメカのデザインを堪能することができました。もったいないですし、是非これをもっとブラッシュアップして、今風にアレンジして公開してほしいです。

あとはやっぱり、ガンダムシリーズの原画各種は、とても興味深く。なかでも、F91のデザイン案は、監督からの指示で描き直してどんどん洗練されていく様子まで見ることができ、非常に感心しました。あとは、娘と見ていたビルドファイターズシリーズのMS各種。あぁ、アレはこんな風にして作られていたんだなぁ、と。

さて、そんなわけで、じっくりゆっくり見て回り、1時間半。存分に満喫したところで、そろそろお昼。何か食べようと思って、街うろうろしたんですけども、なんか、コレダ!っていうモノに出会うことかなわず。

ふらふらしているうちに、秋葉原まで来てしまい。ヨドバシカメラで色々見て回りたかったこともあり、そこのレストラン街へ。絶賛改装中らしく、店舗数は半減してましたが、「浜勝」さんは営業中でした。とんかつのお店ですね。ご飯やみそ汁が選べたり、キャベツやお新香がおかわり自由だったり、とても素晴らしいお食事処。とんかつは言わずもがな、とても美味しいんですけど、個人的に好きなのはここのキャベツとそこにかけるドレッシング。このコンビネーションが抜群で、ついおかわりしてしまいますね。

さて、腹ごしらえも済んだので、今度は秋葉原散策。ヨドバシカメラをあちこち見回った後、駅前のラジオ会館へ。新しくなってからは初めて訪れたんですが、ここは一日いられますね。むしろ出られない(笑)1階から9階まで、ホビーの宝庫。気が付けば夕方でした。

さて、今度は六本木へ移動です。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/3108-a27d1d4d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Links

HLS
akya's sunny-side up!
浮世サーフ



【歴代概論】
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム