Entries

自由が丘概論 1

2015年の概論はまだ第2弾なんですね。前回は3ヶ月前、「蒲羽概論」でした。今回は、相棒のФ少年との事前会議でいくつか候補が挙がっていた中から、ここ、自由が丘に決定しました。名前からしてオシャレな街ですが、実際もそうでした。

まずは駅でФ少年と合流し、ふらりと歩いて神社へ御挨拶。この日の概論の成功を祈ります。その土地の神様にきちんと挨拶しておく、というのも、概論の方程式となりつつありますね。大事なことだよな、と大人になって感じ始めました。

・・・まぁ、境内でネズミの死骸に遭遇した時にはどうしようかと思いましたけども・・・(汗)さっき死んだんじゃないかっていうような、新鮮な遺骸でした。

そんな突然の障害にも負けず、この日の概論の成功を無事祈願した後は、恒例のおみくじ。結果は中吉だったんですけど、問題はその内容。「今は自分から動くときではない。待てばいいことがある。」そんな内容でした。なんか、前にも見たことあります。初詣でも、善光寺でも、前回の概論でも、今年引いたすべてのおみくじで同じことを言われ続けております。

いったいいつまで待てばよいのやら。9月ももうすぐ終わっちゃいますよ。

さて、お参りも済んだので、いよいよ本格的に概論スタートです。境内には、自由が丘誕生の祖、栗山久次郎氏の銅像がありました。このあたりの地主さんだったそうです。この人が自由が丘と名付けたとかなんとか。へぇ。


眼鏡ユーザーなら一度はお世話になりたい名店、白山眼鏡店。・・・まぁ、このときФ少年に初めて教えてもらったんだけど(笑)

少しだけ店内を冷やかしまして。なるほど、さすがのお値段。1本分の価格で、今私がメインで使っているメガネが2本買えます。

もっと稼げるようになったら買いに来ようと思います。

で、またふらりと歩いて、今日はこちらのお店に。概論の方程式からしたら、お昼はカレーなんですけど、今日はもう事前にココ!と決めてきました。ウナギのほさかやさん。非常にリーズナブルなお値段で、美味しいウナギが食べられる名店で、行列必至。

しかし、我々は開店15分前に来まして、無事に列の先頭を確保。開店時間には10名以上が列を成していたでしょうか。ぃゃはや、事前に情報を得ていたとはいえ、ラッキーでした。


さぁ、開店!並びながら、Ф少年と話し合った結果、定番のうな丼を食べる手もあったんですが、ここはむしろ串で攻めようということに。そしてビールを飲もうということに。

で、肝。

こうやってうなぎの肝を食べるのは初めて。いやぁ、美味いモンですねぇ。実にお酒と合う。本気を出せばここで日本酒!なんてことももちろんできたんですけど、やめておきました。それをやっちゃったら、もう、この店で終わっちゃいますからね。

塩。

個人的には、これが一番好き。

歳をとってくると、タレより塩。これだけでビールでも全然イケます。

からくり焼き。

どこら辺が「カラクリ」?

元々は「カラクリ」じゃなくて、「クリカラ」から来てるようですね。「倶利伽羅龍」。宝剣に巻き付く龍の如く、串にウナギが巻き付いている、と。まぁ、そんなところでしょう。

まぁ、間違いなく美味いよね。

最後に安定の蒲焼を。

味のことなど書くまでもなく。美味いに決まってますよ、えぇ。

ウナギをつまみに、酒。クセになりそうです(笑)

大満足の昼食で、エンジンがかかった我々。颯爽と店を出ると、次なる目的地をめざし、電車に乗り込みました。え?電車!?自由が丘概論じゃないの!?<次回に続きます>
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/3111-05de1d49

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Links

HLS
akya's sunny-side up!
浮世サーフ



【歴代概論】
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム