Entries

MOVE LATTE のこと 7

 お盆に田舎に帰っていた時に、姉から「ぜんまいざむらい」なる存在を知らされた。NHKで放映されているアニメである。詳しくは下記のリンクを参照していただきたいのだが、ぜんまいざむらいとは“ひょんなことから大福の神にぜんまいを具(そな)えられ、よいことをするとぜんまいを巻かれる”という誠に奇妙な経歴をお持ちの小さなお侍さんのことである。彼が“からくり大江戸”を舞台に所狭しと暴れまわるという大胆不敵な冒険活劇(?)なのだが、これが実に不思議で面白い。何が面白いって、姉の旦那さんがUFOキャッチャーで取ってきたという、ぜんまいざむらいのぬいぐるみだ。設定どおりに頭にぜんまいがついていて、それを巻くことができるというぬいぐるみなのだが、ぜんまいを巻いて離すと、どこが動くのかというと、結局そのぜんまいが素早く回るだけという、大変無意味なギミックをお持ちなのが、実にツボだった。なかなか暇がなくて、実際のアニメを1回しか見たことがないのが、実に口惜しい。

8月上旬に北東北旅行に出かけた際、遠野で風鈴も買った。夏の間ずっとこのように、すだれとともにベランダにかけておいたのだが、今年の夏は涼しかったため、あまり出番はなかった。今現在は室内に入れられ、ドアベル的役割を果たしてくれているのだが、それが夏の名残というか、なんというか、実に物悲しい音色に聞こえて、なんだかくすぐったくなる。一方、すだれはというと、今も現役。日差しが暑苦しい季節は過ぎ去ったものの、今でも立派に覗き見防止というプライバシー保護に一役買ってくれている。このまま来夏まで頑張ってもらいたいものだ。

2006年に買ったナミちゃんが先日、2006kmを走破した。特に大きなトラブルもなく、順調に走り続けてくれている。大変助かる優れた娘だ。これからもよろしく。

ぜんまいざむらい:http://www.zenmaizamurai.com/

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/313-4264a499

トラックバック

コメント

[C353]

>みずさま
そして、右下には昔から愛用しているタオルケットが!(笑)
う~ん、確かにぜんまいざむらいのあの独特の空気はまだ幼いお子さんにはやや難解かもしれませんね。
  • 2006-10-07 01:28
  • 主宰
  • URL
  • 編集

[C352]

ほんとだ、なみちゃんがうっすらと!
豆丸もあるんだね。うちの子供にはまだこのおもしろさは難しいと思うけど、大人のツボには大ヒットだねw
  • 2006-10-06 13:34
  • みず
  • URL
  • 編集

[C351]

>みずさま
ぜんまいを巻いて何が起こるのか期待させておいて、結局はタケコプター状態ですからね。しかも別に飛ばないし(笑)アレは久々に大笑いさせてもらいました。ムダに何度も巻いてしまいました。実は、豆丸のぬいぐるみもあって、これは頭のぼんぼりをぐーっと引っぱって離すと、豆丸の足がパタパタ動くという、誠に無意味なギミックがついておりました。今度、ゲームセンターで見かけた時には、是非とってやろうと思います。
 すだれの向こうにはちゃんとナミちゃんが写ってるんですよ。拡大してみるとわかります。風水的には、そろそろ外した方がいいんでしょうけどねぇ・・・(苦笑)
  • 2006-10-06 01:37
  • 主宰
  • URL
  • 編集

[C350]

ぜんまい侍の人形、主宰くんから話を聞いて、私も印象に残って忘れられません。すばやく回るぜんまいを、想像しただけでウケますw
すだれと風鈴、ステキな写真だね。でも音聞いたら、今日とか寒そうw涼しいから、あったかくして休んでね。おやすみなさい~☆
  • 2006-10-06 00:31
  • みず
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム