Entries

「fire TV stick」と「Amazonプライム」のこと

毎年、GWには実家に帰るのが通例でしたが、今年は地元で過ごすことにしまして。私の仕事もありますし、なにより娘に学校を休んでもらうわけにもいきません。そうなると、大型連休というよりも、中型、小型という感じになってしまいまして、移動でバタバタしてしまいかえって疲れるかな、と。どうせ夏には超大型連休が私にも娘にもありますから、そこで実家に帰ったり旅行に出掛けたりできますし。

ってなわけで、遠出しない代わりに、自宅で楽しめるモノが欲しいなぁ、と。そこで目を付けたのが、Amazonの「fire TV stick」。無線LANがあれば、TVのHDMI端子に差し込むだけで(実際はさらに別のケーブルを挿して別途電源を確保する必要アリ)、Amazonビデオ・ミュージック・フォトが楽しめるという代物。プライム会員になれば、年会費だけであとはほとんど全てタダというナイスなサービス。通常配送料有料化やプライム会員特典の充実に後押しされ、こうなりゃいっそプライム会員になってしまおう、と。どうせ月に一度は何かしらAmazonで買ってるんだから、と。

で、実際に商品が届いてみると、あまりに小型でびっくり。USBメモリを一回り大きくしたぐらいの代物に、こんなんでホントに大丈夫かいな、と不安になるほど。で、早速取り付けてみると、全然起動せず。アレ、これ、ひょっとしてうちのテレビに合わないヤツか?と思って焦ったんですが、単にちゃんとテレビに接続されていないだけでした(笑)

で、接続しなおすと、もうバッチリ。そこからはあっという間でした。画面表示に従って進んでいくだけ。一方、最も不安だったのが回線速度。我が家は光回線などではなく、ADSLで頑張ってるんですけど、せいぜい4Mbpsしか出ません(契約上は最大50Mbpsまで出ることになってますけどね)。この速度でHD画質イケるんかなぁと、そこが何より気がかりだったんですが、杞憂でしたね。ちゃんと映りました。途中で映像が止まったり切れたりすることもありませんでした(再生開始の最初の数秒間ほどはどうしても荒くなりますけどね)。

TVの大画面でも見られますし、PCでも見られますし、iPhoneでもアプリを通じて見られるというのが、もう、素晴らしいですね(アプリを入れればiPhoneがリモコンになるのも面白い)。視聴できるコンテンツは正直、まだまだ発展途上という感じですけど、アニメはそこそこ充実していて嬉しいです。「文豪ストレイドッグス」などの最新作から「エスパー魔美」「ハットリくん」といった懐かしい作品、そして「LAST EXILE」などという隠れた名作まで。今後も営業の人に頑張ってもらって、どんどんコンテンツを増やしていってほしいですね。

一方、PrimeMusicの方は、イマイチですね。やっぱり邦楽が弱すぎる...(ぃゃ、洋楽も決して強いとは言えないけど)。なので、ここはもう割り切って、ジャズとかボサノヴァとか、PCでの作業用BGMとして使っていこうかな、と(それこそ某動画サイトとかでいいんじゃないか、という気がしないでもないですが...お金払って合法的に聴くことにこそ意味があるのではないか、と)。音楽を重視する人はAppleの方がよっぽどいいと思いますよ。

・・・でもね、プライム会員になって、何がイイって、日時指定配達ができることだな、と個人的には思います。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/3218-a091a244

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム