Entries

駒塚概論 3

六義園を後にした我々は、そのまま六義園の壁沿いに歩き、巣鴨方面へと進んでいきます。他愛もない会話をしていると、あっという間に着いてしまいますね。巣鴨といえば、とげぬき地蔵、じいさんばあさんの原宿といったイメージがありまして、我々も二十代の頃はこの地に足を踏み入れることはなかったわけですが、じいさんまでいかなくてももういい歳ですし、そろそろお伺いしてもいいんじゃないか、と。


IMG_0640.jpg

で、こちら。来ましたよ、巣鴨地蔵通商店街。巣鴨と言ったらとげぬき地蔵ですが、もう一つ忘れちゃいけない名物がありますよね。そうです、「赤パン」です。幸運をもたらすという、真っ赤なパンツ。一着ぐらいあってもいいだろうと思いまして、我々も一つずつ購入しました。お店の方曰く、「宝くじを買いに行くときに履いていくと良い」とのこと。なるほど。勝負事の際、ここぞというときには必ず履いていこうと思います。

その後、とげぬき地蔵で知られる高岩寺へお参り。

IMG_0641.jpg

IMG_0642.jpg


ご多分に漏れず、我々も列に並んで、お地蔵さんの体をごしごし・・・悪いところが治りますように・・・ごしごし・・・よし、OK!・・・・・・ん?あれ?お地蔵さん?今のあれ、お地蔵さんか?いや、観音様だったよね?

そうなんですよね、あとで調べて分かりましたが、ご本尊の「とげぬき地蔵」はコレじゃないんですよね。コレは「洗い観音」といって、とげぬき地蔵とは全くの別物。それでも、悪いところを洗うといいという謂れは本物のようですので、まぁ、結果オーライ。

さぁ、気を取り直して商店街を歩きます。胡麻専門店があったり、はちみつ専門店があったりして、なんだか草津の温泉街とよく似ています。お腹が空いていれば、いろいろ食べ歩いてみても良かったんですが、まだそこまでの容量は確保できていません。できてはいないんですが、お茶休憩はそろそろしたいねってことで、お店を探しながら歩きます。

そして、たどり着いたのがこちらのお店。



珈琲専科 貴族

なるほど、我々にふさわしい名前です。・・・と思ったかどうかはさておき、時間的にも良い頃合いなので、ここに決定し、腰を下ろします。薄暗い室内に気の利いた調度品で、なかなかの雰囲気。ケーキと飲み物のセットを注文し、一休みします。ケーキもお茶も美味しくて、すごく良かったんですが、ちょっと失敗したなぁと思ったのは、写真撮影NGだったこと。

ま、そこは、ほら、なんたって、貴族なんでね、写真は勘弁してくれ、と。

貴族たるもの、おいそれと写真を撮らせるわけにはいきませんからね。

なんて、自らを納得させて、我々は次なる目的地へと歩き出します。大塚方面へ向けて、ぐんぐん進みます。その途中で是非とも立ち寄りたかった場所がこちらです。





金春湯。脱衣所には水槽の中で魚が泳ぎ、浴室の壁画には熱帯魚が描かれているという、徹底して魚好きの銭湯。何の表示もなかったので油断して入った深めの浴槽が、まさかの電気風呂だったりして、驚かされます。水風呂はなく、シンプルなつくりなので、長湯には向きません。ただ、空いていたので、我々は水浴びなどしたりして、何度か浴槽と往復。おかげさまですっかり疲れも癒えまして、お腹もそこそこ空いてきました。

さぁ、それじゃ、本日の反省会会場へ行ってみましょう!<次回へ続きます>
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/3254-72f8e6b3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム