Entries

iPhoneの画面が割れた話

川口概論の終盤、反省会の反省会の反省会。思っていたよりも酔っていたんでしょうね、きっと。トイレに入ったときに、手からiPhoneが滑り落ちまして。運悪く、ディスプレイが地面に直撃するかたちで。どこかでワンクッション入れば被害はほとんどなかったと思うんですけど、まぁ、運悪くストレートに落ちまして。


ディスプレイ、割れまして。


とは言っても、ホームボタンの右側に2本ほど、ヒビが入ったぐらいの軽傷ではありました。で、あぁ、これは貼っておいたフィルムにヒビが入っただけで、実際のディスプレイまでは被害がないわ、よかった。じゃあ今度、電器屋に寄ってちょいと新しいフィルムでも買ってこよう、と。んで、取り替えれば万事解決!


・・・と思ったんですけどね。


新しいフィルムを買って家に帰り、さぁ、交換しよう!・・・と思ったら、なんか、フィルムが剥がれないんですよね。どうやっても取れない。確かに貼ったのに。いろいろ試すんですけど、全然ダメで。そう言えば、貼ってる感ゼロ!とか書いてあったよなー、なんてなことを思い出しつつ。っていうか、貼ってないんじゃないか、とすら思え。

そうこうしているうちに、ひび割れが拡大していくわけですよ。そして、取り返しがつかない段階になって、あれ、これ、実はフィルム通り越して既にディスプレイ、やられてないか?と気が付くわけですけど、時すでに遅し。素人が手を出しちゃいけない領域に、いつの間にか踏み込んでました。

こうなってしまうと、もう修理に出すしかないわけで。急ぎ調べてみると、幸いにも自転車で行ける範囲に、正規プロバイダがあるということがわかり、そこで修理を受け付けてもらえるとのことで、翌朝訪問。大変感じの良い店員さんにスムースに案内され、手続きが進み、ディスプレイの張り替え修理でいけるということで、約13,000円ほどの修理代をお支払い。

・・・正直痛いけど、本体丸ごと交換にならなくてよかった・・・と思うしかないですね。

で、預かり修理となりまして、その間の代替機として渡されたiPhone 6 (16GB) 。こいつの調子がすこぶる悪い。勝手に再起動を何度も繰り返すというとんでもない粗悪品よ(詠嘆)。でも、まぁ、1週間の我慢、と思ってなんとか耐えまして。耐え続けてるうちに愛着が湧いてくるかな、なんて思ってみたものの、イライラしか湧いてこず。イライラが憎しみに変わるか変わらないかぐらいのタイミングでお店から連絡を受けまして。

修理が終わったので引き取りに来てください、と。

そして翌朝。即回収。ついでに、より堅牢なフィルムとケースを買いまして、帰宅。さぁ、iTunesにとっておいたバックアップから復元だ!・・・と思ったらですよ、奥さん、、、

iPhoneのバックアップのロックを解除するパスワードを入力してください

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

は?

ナニソレ?

・・・まぁ、いいや、とりあえず、あのパスワードを入力して、っと!

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

出るよねー、エラー。

それでもめげずに打ち込むわけ、数々のパスワード。

出まくるわけよ、エラー。

エラーに次ぐエラー。

今どき、高校野球でもこんなにエラー出ませんよ。でもね、こっちも必死さ。だって、これに失敗して諦めたら、電話帳から何から全部データがおじゃん。まっさらなiPhoneから始めなきゃいけないわけですからね。で、まさか、これじゃないよなぁ、、、と入力したパスワードが大正解!これほど危ない橋を渡ったのは、正直久しぶり。

っていうか、このパスワード、いつ設定させられたやつだ?全然身に覚えがない、怖い。設定の変更とかできるのか?怖い、iPhoneこわい!これまで、iPhoneには感心させられてばかりでしたが、初めて恐怖を覚えました。

皆さんも、いつiTunesからデータを復元することになるかわかりませんので、まずパスワードをよく確認しておきましょう!・・・・・・どこで確認できるか知らないけどね!!(白目)
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/3341-b8844b22

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム