Entries

祖師谷概論 4

祖師ヶ谷大蔵の商店街を脱した我々。そのまま北上を続け、こんな場所までやってきました。











IMG_1739.jpg

徳 富 蘆 花 旧 宅







資料館代わりと言ってはナンですが、記念館も併設されているとのことですので、今回は文学散歩を取り入れるカタチに。あの徳富蘆花大先生が実際に暮らしていた場所なんだそうですね。移築してきたとかじゃなくて。三軒ほどの家が渡り廊下でつながっているような構造になっていました。



IMG_1736.jpg




IMG_1725.jpg




IMG_1727.jpg




IMG_1726.jpg




IMG_1728.jpg




IMG_1731.jpg







晩年もここで執筆されていたのだとか。で、死後、この居宅も含め、周辺の広大な土地を東京都に寄付。今では立派な遊具もドッグランもある広大な公園になっています。この旧宅も、記念館も無料で利用できる点も素晴らしいですね。正直な話、徳富蘆花も徳富蘇峰も、名前ぐらいしか存じ上げておりませんでしたが、作品を読んでみたくなりました。「不如帰」と「みみずのたはこと」ぐらいは目を通してみたいな、と。

蘆花記念館では、蘆花先生ご愛用の品が展示されていたり、生い立ちから作品の概要まで学習できたり、なかなか充実した内容でした。ロシアの小説家・思想家トルストイと5日間も語り合うって、尋常じゃない。

そんな蘆花先生のお言葉もいくつかクロースアップされてましてね、そのうちの一つにこんな一節が。











人間は書物のみでは悪魔に、労働のみでは獣になる。












なるほど。

読書して労働すると、魔獣になる、と(違う)






何事もバランスが大事ってところですかね。

今でこそ「社畜」なんて言葉がありますが、蘆花先生は当時から『獣』という風にたとえていたという点は非常に興味深いですね。悪魔でも獣でもなく、人間らしく生きる。簡単なようで難しいことなのかもしれません。






などと、しばらく文学の世界に浸り、蘆花先生と奥様のお墓にお参り。そして、、、






IMG_1737.jpg




IMG_1738.jpg







こちらの粕谷八幡神社がすぐ近くにあるので、こちらにもお参りを済ませ、我々はさらに歩みを進めるのでした。<次回に続きます>

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/3347-c8f7e815

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 42 : 永福町概論
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム