Entries

持つべきものは友、そして妻

ようやく「とらんじすたゆぅふぉ」の方で、今回の結婚騒動に関する一連の出来事をまとめた記事、『結婚狂想曲 第1楽章~第8楽章』までが書き終わりました。そして今日、このブログでこの記事を書くことによって、「とらんじすたゆぅふぉ」とこの「GAIRON BLOG」との連動企画も終焉を迎えます。ぃゃぁ、長かった。さて、今回は10月下旬に行われた、友人一同を集めての食事会のお話。場所は私の行きつけの居酒屋さん。常連の顔を活かして、この日は貸し切りにさせていただき(かねてからの夢でもありました!)、4時間半もの長きに渡る祝宴を開かせていただいたのです。お世辞にもそれほど広い店ではありませんので、呼びたくても呼べなかった友人が出てしまったのは悔やまれるところです。申し訳。そして、司会を始め、受付や2次会幹事、写真撮影やスピーチや乾杯の音頭などの大役を引き受けてくれた友人の皆さんに大感謝!そしてそして、有形無形問わずたくさんのサプライズィングなプレゼントを用意してくださった皆さんにも大感謝!大拍手!この場を借りて、関係者の皆様にもう一度お礼を言わせていただきます。どうもありがとうございました!

 さて、謝辞はこのぐらいにして、お料理の方にいきましょう。普段から質も高く、それでいて量も多く、しかもリーズナブルであるという最高のお店なんですが、この日は私(と嫁)の晴れ舞台でもあるということで、さらに輪をかけて力を入れていただきました。大変光栄です。まずは先付け(上の写真)から。手前にあるのは“卯の花”、いわゆるおからを使った一品。このへんは居酒屋らしくて安心できる感じなんですが、そこから先がすごい!海老が見事なまでに丸く収まっています。その下に見える黄色いのは玉子。そして上にいくらが1粒乗るという、見た目にも華やかな一品。そしてそのお隣、銀杏に守られるようにして鎮座するのが、秋の味覚の王者“まつたけ”!まさか、国産?久々に美味しいまつたけに出会いました!感謝感謝!その隣の黄色いのは・・・すいません、記憶にありません。2品目は左の写真、ブレまくってますが、湯葉です。しかもその上に最高級のウニがっ!!普段から湯葉はメニューとしてあるんですが(もちろん美味しい!)、この特別バージョンにはしてやられました。豆腐好きの嫁にはたまらない逸品だったはずです。

そして、これまた普段から刺身が美味しいこのお店なんですが、この盛り合わせ具合には驚かされました!!もちろん、鮮度も抜群で最高!!ちなみにこのあと、この鯛の御頭は煮物になって再登場してくれました。それもまた美味しかったですねぇ・・・。他にはカルパッチョも出てきました。湯葉ウニ以上にブレまくっていたので、写真は割愛させていただきましたが、これも美味しかったですねぇ。でも、一番美味しかったのは、和牛でしょうか。最後に鍋料理として和牛のしゃぶしゃぶが出てきたんですが、まぁ、なんつーか、この和牛がビックリするぐらい美味しいのね。今まで食べてきた牛肉の存在価値を疑うほど。男性多数の席の鍋からは、あっという間に肉がなくなっていました。デザートも、居酒屋らしからぬオサレさもあって、美味しかったですねぇ。そういえば、揚げ物って出たんですか?食べた記憶がないんですが・・・。なにせ、ほとんど一ヶ所にとどまることなく、列席者のもとに足を運んでは酒ばっかり飲んでいたもので・・・・・・。このお酒も、お店が特別に用意してくれたお酒(一升瓶)が実に3本!そのほかにビールもサワーも飲み放題で、もう何から何まで、ありがとうございました!!!ここ最近忙しくて、あれ以来顔を出せていないのが口惜しいです。近いうちにまたお伺いいたしますので。

ぃゃぁ、しかし、全てを終えて振り返ってみると、大変幸せものだなぁと実感いたします。実にたくさんの方々にお祝いしていただきました。本当に本当にどうもありがとうございました!どれもこれも嬉しかったんですが、その中でも特に嬉しかったのは、やっぱり“ケーキ”ですかね。式はシンプルにした結果、ウェディングケーキなどありませんでしたので、食事会での“あのケーキ”の登場には夫婦そろって感激いたしました。ここで、改めてお礼を。そして何より、この食事会を中心になって盛り上げてくれたMちゃんには、もう一生頭上がらないです。本当にどうもありがとうございました!やっぱ君に頼んで正解でしたよ!さすがは敏腕☆

最後にもう一度、関係者の皆さん、どうもありがとうございました!!持つべきものは友、ですね。ホント、皆と出会えてよかったですよ(運命にも感謝!)。これからも我々2人をよろしくお願いいたします。

・・・そして話は2007年へと続きます。キーワードは「グランドハイアット東京」!スポンサーの皆さんのご期待に添えますよう、精一杯報告させていただきますので。

とらんじすたゆぅふぉ:http://www.geocities.jp/transistor_ufo_plus/
グランドハイアット東京:http://www.grandhyatttokyo.com/

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/339-8a5c4802

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 42 : 永福町概論
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム