Entries

荻窪概論 5

秋の西荻窪。

カレーを食べたり、喫茶店でコーヒーやら紅茶やらを飲んだりするだけでなく、ちゃんと概論らしくあちこち歩いてます。

今回は、敢えて入念なリサーチはせずに、初期のころの概論よろしく、嗅覚に頼って歩いてみようということになりまして。

で、文字通り、嗅覚に導かれて最初にたどり着いたのがこちらのお店でした。











EOS M32790






EOS M32789











「N HARVEST」さん。

オーガニック・スパイスと紅茶のお店です。素晴らしい品ぞろえで、店ごと欲しくなってしまいました(笑)まぁ、さすがにそれは無理なので、カレーにひと振りすると劇的に味が変わるらしいスパイスを購入。紅茶も欲しかったけど、結構良いお値段なので、今回は買いませんでしたが、今度来ることがあれば買ってみたいですね。

そして、西荻窪駅の北側に出た我々は、そのままぶらぶらと商店街を歩き続けて、、、











EOS M32805






東京女子大学までやってきました。

創立100周年を迎えられたそうで、なにやら盛り上がってましたね。ぃゃぁ、それにしても、さすがは女子大。きれいなキャンパスです。中庭だけでも、撮影できないかと思って、守衛さんに一応聞いてみたんですけどね、部外者は立ち入り禁止とのことでした(当たり前)。不法侵入した挙句に不審者として捕まることがなくて良かったと思うことにし、我々はまた商店街を引き返します。

そういえば、ここの商店街も、(写真には取り忘れましたが)きれいでしたねぇ。お店もいちいちオシャレで洗練されていて、朝方には路上のあちこちに謎の吐瀉物が広がっているようなどこかの残念な学生街とは大違いでした(当たり前)

てくてく歩き続けて、、、






EOS M32810






橋を渡って、、、

荻窪駅の北側までやってきた我々が目指していた場所がこちら。






EOS M32812






EOS M32813






杉並区立 天沼弁天池公園。

・・・に付属している、杉並区立 郷土博物館 分館。

本当は本館に行きたかったけど、今回歩く範囲からは大きく外れている(永福町駅の方になってしまう)ので、分館に立ち寄ってみたわけです。分館とはいえ、郷土資料館ですから、何かしら荻窪に関する歴史が学べたらいいなぁと思っていたんですが、今回はこちらの特別展が開催されていました。






EOS M32815






「石山太柏」展。

・・・・・・誰やねん。って、もちろん思いました。ごめんなさい、存じ上げなかったものですから。ぃゃ、でもね、凄かったですよ。昔の荻窪周辺の田園風景なんか、風の吹いている感じとか、草の香りとかが伝わってくるほど美しかったですね。そうかと思えば、人物画の方も巧みで。こんなにも素晴らしい絵を描いていた人がいたのか!と、自らの無知を恥じた次第です。

これだけの作品が無料で見られるのは大変なことだったわけですが、ただ、やはり「分館」ですので、ゆっくり見てもせいぜい30分が関の山。せっかくなので、もう少し歩いてみることにした我々は、これもまた概論恒例となっているその土地の神様への御挨拶をすることに。






EOS M32816






天沼八幡神社に参拝。

天正年間(1500年代後半)の創建だそうで、由緒のある神社さんです。

11月には酉の市も開かれていたようですね。

商売繁盛をお祈りしまして、近くの喫茶店で休憩をしまして、、、






EOS M32820






EOS M32822






宝湯さんで、身を清めました。サウナもあって、最高に気持ちよかったですね。

そして今回の概論も、いよいよ夜の部へと突入していきます。<次回へ続きます>
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/3436-d976e857

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム