Entries

渋谷大忍具 2

IMG_0044-2.jpgこのお店の特徴は、何といっても目の前で手品が見られるということ。ある程度お酒も入って盛り上がってきた頃を見計らって、パッチリお目目の男性が颯爽と現れ、それぞれのテーブルごとに目の前でトランプを使ったマジックを披露してくれます。まぁ、内容としてはよくありがちなもので、1枚カードを選んでもらい、そこにサインをして、そのカードをシャッフル。パチンと指を鳴らすとなぜか一番上に来ている。あれやこれや他のパターンもありましたが、結局は終始一貫それだけの手品。でも間近で見ると、その手さばきの華麗さに圧倒されます。やはりタネがどうとかあれこれ詮索しないで、純粋にその技術を楽しむもんだと思いますね。(ちなみに今回のタイトル「大忍具」は、このマジックからヒントを得て、“ダイニング”に当て字をしたものです。)

IMG_0045-2.jpg さて、上の写真、4品目はこの店の名物だという「メンチカツ」とソーセージ。正直、名物といいながらも、特別おいしいというわけでもなく、非常に微妙な線でした。手前の骨付きのヤツはこれ自体にはまったく味がついておらず、付け合わせのマスタードとネギみたいなのをつけると、まぁ、悪くない感じ。中央のソーセージも可もなく不可もない、非常に微妙な感じの盛り合わせでした。左の写真、5品目の「ガーリックトースト」は美味しかったですね。いたってフツーのガーリックトーストでした。安心できました。

IMG_0046-2.jpgそして6品目がこのパスタ。ナポリタンチックな感じでした。ま、これも特筆すべき美味しさを発見できるわけでもなく、かといって吐き捨てるほど不味いわけでもなく、書き手を非常に悩ませる1品でした。後半のこの3品は非常に微妙でしたね。お酒飲んでるわけだから、もう少し炭水化物を減らして、煮物系が1品でも入ってくると嬉しかったですね。ま、場所柄・時節柄もあり、お客の回転をよくするため、2時間で強制終了するための店側の策なのでしょう。このあと撮り忘れた7品目にデザートとしてアイスクリームが出てきましたが、それは美味しかったですね。なんだかうまく丸め込まれたという感じでした。

非常に口惜しいのは、この翌日(クリスマスイヴ)から仕事が入っていたために、2次会に行けなかったこと。せっかく、1次会で結構しゃべりの役に立った(と自分では思うんですが)だけに無念・・・。まぁ、でも、聞くだけしかできなかったあの「池袋中華」の頃に比べたら、かなり成長したということで。 ▼ それから、両親から紹興酒をもらったので、老師に美味しい紹興酒の飲み方を尋ね、色々とアドバイスをいただいたものの、帰宅してその紹興酒の銘柄を確認してみたら、老師にお教えいただいた4つの銘柄のどれでもないどころか、そもそも銘柄そのものがどこにも書かれていないことに愕然・・・。今度、実際に自分で少し味見をしてから、ご紹介いただいた飲み方のどれが一番合いそうか確認してみます。

>私信 to Y田ご夫妻
まずは、お招きに預かりまして、どうもありがとうございました!そして、今回もご馳走になってしまいまして・・・しかも夫婦で!ぃゃぁ、かたじけないです。しかも今回は席も離れていたためにほとんどお話ができず・・・。また次回に色々とお話をお聞かせください。本当にどうもありがとうございました!

>私信 to 陳老師ご夫妻
春雨届きました!乾燥ワカメと同様のお手軽さが非常にいいですね!しかも体にも優しいですし。年末に早速サラダにして食べました。中華風にアレンジしてみたんですが、美味しかったです♪本当にどうもありがとうございました!今度BBQが本当に開催されることがあれば、そのときは豚の角煮で恩返しさせていただきますので。

渋谷2丁目ダイニング&バー「かめや」:http://r.gnavi.co.jp/a674200/
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/368-51a8cc9b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム