Entries

牡蠣繚乱

 またしても昨年の話で申し訳ないんですが、12月27日の夜に、私の行きつけの店で牡蠣食べてきました。能登半島直送の牡蠣食べまくり!でも、さすがにノロウィルスの猛威を気にして、生牡蠣は控えておきました(田舎物殿、申し訳)。ただ、個人的には焼牡蠣の方が生牡蠣よりも好きです。軽く炙ってもらった方が、うまみが凝縮される感じで。写真は「牡蠣フライ」。私も昔は牡蠣があまり好きではなかったタイプの人間なんですが、この店に来て変わりましたね。もう何年も前の話ですが。で、この牡蠣フライは私がこれまでの人生の中で食べてきた牡蠣フライの中でも、群を抜く美味しさでした。ちょっと古い表現を使えば、「シンジラレナ~イ!」という感じ。牡蠣が比較的苦手だと言っていた参加者数名も、これは美味しい!と言ってくれたのが、なんとも嬉しかったですね。

今回の刺身の盛り合わせは、このまま刺身として食べてもよし、手巻き寿司にして食べてもよし、という大変素敵な企画になってました。何をどう食べても美味しかったです。でも、一番嬉しかったのは、久々にこの店で玉子焼きを食べることができたということでしょうか。以前はメニューの中に出汁巻き玉子があったんですが、いつの間にかなくなってしまっていたんですよねぇ・・・。あんなに美味しかったのに・・・。採算が合わなかったのかなんなのか。でも、こうしてまた再会できて何より。ただ、今回は出汁巻きではなく、厚焼きでしたが。これ、写真は25%に縮小してるんですが、もとのさらに鮮明な写真で見ると、見ているだけでよだれが出てきます・・・。うぅ。

 見た目はあまりよくないかもしれませんが、牡蠣鍋です。お皿に山盛りの牡蠣が、この味噌風味の出汁の海に没し、その後、参加者の皆さんの胃袋の中へと消えていきました。最高に美味しかったです。牡蠣そのものも然ることながら、このお出汁が美味しいのなんのって!!これだけでごくごく飲めちゃいそう。このあと、うどんを入れて食べましたが、個人的には雑炊でもよかったのかなぁ、と思います。ぃゃ、むしろ、ねぎや豆腐を入れて、味噌汁にしてしまい、ご飯とお漬物で食べたかったという感じですね。とにかく、過去最高のお出汁でした。牡蠣のうまみたっぷり♪本当にどうもごちそうさまでした。また本年もよろしくお願いします!

今年1発目は20日頃かなぁ・・・。

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/369-47c5176c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム