Entries

門前仲町プチ概論 4

IMG_0159.jpgさて、深川不動堂にて初詣を終えた我々は、そのまま参道沿いのお店を見て歩きます。風情のあるお店が多くてどのお店にもそそられるんですが、その中で1つ、「深川 華」という江戸駄菓子の老舗に入ってみました。・・・というか、その店頭で試食したお菓子が美味しかったので、そそられて入ったというだけなんですが(苦笑)そのお菓子というのが「有平糖」。恥ずかしながら、この歳まで全く知りませんでした。19世紀初頭ということですから、「金平糖」よりかなり遅れて日本に入ってきたようですね。今日でも、桃の節供の飾り菓子や茶席の添え菓子、祝儀菓子として珍重されているそうですが、いやはや、確かに美味しい。思わず1袋買ってしまいました。外はカリっと、中はふわっとしてる不思議な砂糖菓子です。一応、飴の仲間なんだそうですが、私のように飴を最後まで舐めていられずに、どうしても噛んでしまう短気な人には自信を持ってオススメできます。

IMG_0158.jpg 次に和小物のお店を覗いたりしてから、一度参道を出てメインストリートへ。そこで今度は嫁が昔よく来たというペットショップを発見。ペットショップというか、主に鳥と金魚とハムスターのお店。昔とちっとも変わっていないらしく、嫁は感激のあまりちょっと涙目になってました。・・・・・・そんな感動の再会の後に訪れたのが「富岡八幡宮」。実際に訪れるまで全然知らなかったんですが、骨董市で有名なんだそうですね。この日も偶然その骨董市が開催されてまして、いろいろと珍しいものを見ることが出来ました。。。ま、なんていうか、私の目にはほとんどがガラクタに見えたんですがね。いくつか欲しいなぁ~という食器もあったんですが、高すぎ。とても私のポケットマネーで買える代物ではありませんでした・・・。残念。

IMG_0160.jpgそんななかで唯一買えそうだったのがこちら。ただのクマの置物ではございません。頭の上の穴に注目してください。そうです、これ、塩コショウを入れる容器なのです!!2つセットで700円。これに目を留めたときのお店のおばちゃんの一言がよかったですね。「食卓に彩りが出ますよ。」思わず買ってしまいそうになりました。さすがは下町、言うことが違いますね。そんな素敵な骨董市をさらに歩いていると、嫁はとある場所で足を止め、しゃがみ込みました。そこにはかわいらしく悩ましげな猫の置物がありました。よほど気に入ったのか、しばらくの間しげしげと眺めていた彼女。裏面にあった値札を見てまたしばらく考え込んだかと思うと、断念したのか、そっと元の机の上に置きました・・・・・・と、そのとき!!






ガッシャーン!!






猫の置物が机の上から見事に落下!下にあったお皿がバッチリ割れました。えぇ、粉々です。






なんでしょう、この漫画みたいな展開。







机の上に置こうとしたときに、嫁は既に別の骨董品を見ていて、ちゃんと机を見てなかったんですよ。困ったもんです。すぐに近くで仲間と話していたお店の人が飛んできて、慌てて商品(猫と皿)の状態を確認。幸いにも猫の方にはまったくキズがなく、割れた皿もどうやらガラクタ同然だったようで、特に買い取れとも言われず、お店の人はすぐに割れたお皿を片付け、嫁を軽くなだめると、また仲間と話をしに行ってしまいました。ぃゃぁ、助かりました。割れた皿の下にはさらにお皿が数枚あったんですが、そっちまで割れてたらヤバかったですね。かなり高そうでした。ぃゃぁ、こわいこわい・・・。

富岡八幡宮:http://www.tomiokahachimangu.or.jp/
深川 華:http://www.enjoytokyo.jp/OD003Detail.html?SPOT_ID=s_13005827
信長と有平糖:http://www.interq.or.jp/sun/shibata/shibataame/man-naka.html
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/400-cfdeef22

トラックバック

コメント

[C495]

>わら氏
きっと久しぶりに見る数々の風景に興奮して、ふわふわしてたんでしょうね。まさかのハプニングに私も驚きました。猫の置き物が机の上から落ちていく様は私にはスローモーションに見えましたよ。っていうか、早く大臣帰ってきてよ!3月どうなの?
  • 2007-02-20 01:59
  • 主宰
  • URL
  • 編集

[C494]

夫婦散歩の様子が微笑ましい。
概論にハプニングですが、しっかり嫁さんが大臣不在でも担当してくれてるみたいで、安心安心。
  • 2007-02-20 01:26
  • わら
  • URL
  • 編集

[C493]

>みずさま
パン屋さんもありましたよ!店の中までは入りませんでしたが、嫁さんは懐かしそうにしげしげと店内を眺めていました。ぃゃぁ、でも、なんていうか、概論にハプニングは付き物、というか憑き物ですから、これで一ネタできたってなもんで、私個人的にはまったく問題ありません。ご安心ください、こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いいたします☆
  • 2007-02-17 01:56
  • 主宰
  • URL
  • 編集

[C492]

全然忘れていたペットショップ、急に思い出しました。いつも入り口に緑のオウムがいて、話しかけてはマネをさせて遊び、近くのパンやさんでパンを買って帰ったことを思い出しました。
お嫁ちゃんは私よりも若かったのに、よく覚えていたんですね^^
そのお嫁ちゃん、色々ご迷惑をおかけしてすみません^^;悩ましげな顔っていうことは、お嫁ちゃんに似ていたのかしら?きっと親近感が湧いたんでしょうwマイペースな子ですが、どうぞ今後ともよろしくお願いします!
  • 2007-02-16 20:19
  • みず
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム