Entries

T岡御所 <初春> 4

その後、またお茶を飲んで少しゆっくりし、嫁さんのご両親は帰宅の途に就かれた。無事を祈りつつ、翌日も仕事が休みだった我々二人はここに残り、1泊した。翌朝、お墓参りに出かけ、戻ってきてから久々にナミちゃんを洗車した。この日は比較的暖かく、日差しもそこそこあったので、洗車にはもってこいだった。嫁も先月誕生日を迎え、ようやく保険の効く年齢に達したということもあり、彼女にも手伝ってもらった。二人で洗車をするというのもなかなか乙なものである。ナミちゃんを洗車するのもお正月以来。想像以上に汚れていた。丁寧にスポンジで洗い落とし、最後にはワックスをかけて完了!ピッカピカになったと思いきや、数時間後、我々が帰宅の途に就く頃には雨が降ってきて、せっかくの洗車も台無しに・・・。しかもフロントガラスに鳥の糞が・・・・・・。慣れないことはするものではない、ということなのだろうか。

 洗車のあと、お昼ご飯を食べて、食べ終わって一息ついたら、今度は嫁と連れ立って散歩へ。二人でカメラを持って動植物を撮影して歩くのがお決まりになってきている。上の写真は、御所の目の前の畑に咲いていた菜の花。他所様の畑の菜の花なのだが、こっそりと撮影させていただいた。菜の花と同じアブラナ科の野菜で、「かき菜」というのがある。うちの畑でも育てているのだが、これが実に美味しい。美味しい上に栄養価も高いらしい。“タンパク質や食物繊維、カルシウム、カロチン、鉄分など、さまざまな栄養が詰まった緑黄色野菜です。カルシウムはホウレン草の3倍もの量が含まれています。ビタミン類や、鉄分、食物繊維等は、皮膚や粘膜の抵抗力を強めて、風邪予防・老化防止・便秘等に効果を発揮します”とのことだ。

沈丁花も今が盛りで、あの独特の芳香を漂わせていた。小学生くらいの頃は、あのむせ返るような香りを嗅いでは不快になったものだが、今では心地よく感じてしまうのだから、よくわからない。旅先でお香を買ってきて、寝る前にそのお香を焚くのが私のひそかな趣味でもあるのだが、未だかつて沈丁花の香りには出会ったことがない。今度もし遭遇したら、ぜひとも買ってみたいものである。我がT岡御所は地元の桜の名所の近くにある(と言っても、山一つ越えるのだが)。残念ながら、さすがにまだ桜の季節には早かったようだが、その代わり、梅の老木が盛りを迎えていた。もうかなりのお歳と見えて、そこかしこ枯れかけているのだが、それでもこれだけ立派な花をつけるのだから、植物の生命力というのは、すごいなぁと思わずにはいられない。また来年も美しく香り高い花を咲かせてくれることを切に願う次第だ。

そして、一通り散歩を満喫した我々は、御所に戻って一休みすると、ナミちゃんに荷物を積み込み、たくさんのお土産とともに帰国の途に就いたのだった。

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/435-b2025cd3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム