Entries

近況 7 <バラ祭 4>

<本格スパイシーカレー>  先日、ちょっと買い物のついでに無印良品を覗いてみました。歩き方が悪いのか、靴と合っていないのか、はたまたその両方なのか、靴下のかかとの部分が擦り切れてよく穴が開きます。で、新しい靴下をいくつか買っておこうかと思ったわけです。ついでに何か面白いものはないかなぁ、そういえば電車の中で「無印のカレーがお手軽で美味しい」という話を盗み聞きしたなぁ、と思ってふらぁっと食料品のコーナーへ。電車の中で聞いたのは、「レッドカレー」とか「グリーンカレー」とか言ってたので、おそらくレトルトシリーズのカレーのことだろうと思い、手にとってしげしげと眺めてみました。しかし、“レトルト”というのがどうしてもひっかかります。他に何かないかと見渡してみると、「ホームメイドカレー」なる素敵そうな商品を発見!曰く、“21種類のスパイスを揃え、それぞれの香りを活かすため、個別に包装しました。お好みの分量でブレンドすれば、オリジナルのカレーパウダー約20人前ができあがります”とのこと。これは買うしかないでしょう!というわけで早速購入。しばらくは(指の怪我などもあり)カレーを作る機会がなかったんですが、今週ようやく手をつけることができました!スパイスから作るのは初めてだったんですが、これはこれで面白かったです。とにかく初めてだったので、21種類全部を混ぜてみたんですけど、それだけでは超薄味で味のかけらもないんです。塩やら醤油やらソースやらケチャップやらで自分で味付けしないといけないのがやや面倒でした。まぁ、自分の好きな味にできる、という点では評価できるんですけどね。今回は主に塩と醤油を投入したんですけど、個人的にはウスターソースの方がよかったなぁと思いました(まぁ、うちにソースはなかったんですけど)。それから、半日おきぐらいに火を通しつつ、2日ぐらい寝かせないといい味が出ませんね。いつもカレーは1日寝かせてから食べるんですが、これは2日寝かせないと味が落ち着きません。辛さも足りなかったので、かなり黒こしょうを足しました。21種類のスパイスの配分をもう少し研究しなければならないようです。でも、やっぱりルゥから作るよりもスパイスがバッチリ効いて、しばらく体が熱くなります!!まだ半分以上スパイスが残っているので、次回以降、色々と研究して取り組んでみようと思います。・・・余談ですが、この時期、新たまねぎをカレーに入れると抜群にうまいっすね。

<ふき>  実家から大量のふきとさくらんぼを届けてもらいました。(さくらんぼについては、このブログの「T岡御所 <初夏> 4」で既に取り上げたので割愛します。)産まれて初めてふきというものを一から調理したんですが、結構面倒くさいんですね。鍋に入るぐらいの大きさに切って、塩を入れて茹でて、茹で上がったら水の中で冷ましつつ皮を剥いていく(筋を取っていく)、という作業行程。皮を剥くといっても、指でスーーっと剥けてしまうので、簡単でしかも気持ちいいんですけど、数十本単位で来られると、後半はだんだん嫌になってきます。それでもなんとか全て下処理をし終えまして、嫁さんが厚揚げと一緒に煮て1品、私はシンプルに醤油とみりんと酒と大量の鰹節で土佐煮風に煮て1品、計2品作り上げました。大量に。しかも、母が「きゃらぶき」も作って持ってきてくれたので、計3品。しばらくはふき尽くしの生活が続きそうです。・・・そんな話を床屋のおばちゃんにしたら、「あらまぁ、じゃぁ“ふきだまり”だね」と言われました。

・・・そんなわけで、バラ祭の模様と一緒にお送りした近況報告、いかがだったでしょうか。バラ祭の会場には、私と同じようにカメラを持ってバラの写真をとりまくっている人がたくさんいました。私のデジタル一眼レフよりも数段凄い、プロ仕様(っていうかプロ?)のカメラを持って撮影している方も数人見かけました。今回撮影できた作品の中では、「近況 6 <バラ祭 3>」の3番目の写真(ピンク色のバラ)とか、わりとお気に入りですね。右端の方に枯れかけているのか、ちょっとくすんだ色が入り込んでしまったのが残念ですけども。「近況 5 <バラ祭 2>」の3番目の写真(淡いピンクのバラ)も好きです。天然のブーケといった具合がなんともいいじゃないですか。今回UPした3枚も好きですね。中でも1番上の真っ赤なバラはうまく撮れたと自画自賛しています。よーく見ると、花の中央のやや右側に、露がついていて、それがキラッと光ってるんですよ。4分の1サイズに縮小しちゃってるので、少しわかりにくいかもしれませんけど。皆さんはどれがお好みでしょうか?今後の活動の参考にいたしますので、是非、お聞かせください。

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/487-6c6bebeb

トラックバック

コメント

[C632]

>葵さま
ぃゃぃゃ、定番料理を作れるというのは非常に重要なことですよ。飽きませんし、結局落ち着くのはそこですしね。変わったものは外食でも食べられますから。さらに言えば、定番料理はごまかしが効かないという難しさもあるんですよ。まぁ、食後にお腹が痛くなる、というのはアレですけど(笑)
  • 2007-05-27 02:04
  • 主宰
  • URL
  • 編集

[C631]

そうですね、要するに創作性に欠けるという事でしょうか?
将来期待できませんね。
  • 2007-05-27 00:26
  • URL
  • 編集

[C630]

>みずさま
ご感想をいただきまして、どうもありがとうございます☆やはりあの淡いピンクのブーケっぽいバラ、いいですよね!ムーンシャドウ(月影)?とかいう品種だったと思いますが、定かではありません。。。

>葵さま
スパイスから作る場合、すぐに食べるとあまりおいしくないですね。味がバラバラになってしまって、全然まとまりがない。1日置いても厳しいですね。2日、できれば3日寝かせるのがベストです。まぁ、夏になるとそこまで寝かせるほうが難しくなりますけど(汗)T○さんはそういうある程度型の決まっている料理は得意ですよね。お腹がやられたのは、、、!!
  • 2007-05-24 17:41
  • 主宰
  • URL
  • 編集

[C629]

先生のカレーをさりげに食べた事のある葵です。こんにちは。
今度はそのスパイスからカレーを食べたいです★
ちなみにT○さんが、DSお料理ナビで素から麻婆豆腐を作りましたよ^^
美味しくてびっくりしたけど、翌日二人してお腹がやられたのは、関係ないですよね?
  • 2007-05-24 17:41
  • URL
  • 編集

[C628]

バラ祭2の3枚目、私も一票!!ふわふわっとかわいいですね^^
バラ祭の1枚目の、白いのもきれいですが、花びらがもっといっぱいあったほうがきれいかなぁ?
  • 2007-05-24 08:55
  • みず
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 42 : 永福町概論
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム