Entries

霧降高原概論 1

 昨日は久々の仲間との飲みでした。途中から徐々に人数が増えてきて、それと同時に私の飲酒量も増えてきて、後半は自分でも制御しきれてなかったような気がしてなりません。ぃゃ、むしろ無理に制御していたからこそ、翌朝に余波が・・・(昼の2時過ぎまで使い物にならない状態でした。苦笑)よくもまぁ寝る前に冷静にブログの更新ができたもんだと、今でも不思議に思います。今回の飲みは人数が多かったので、一人一人とのお話できる時間がどうしても減ってしまうのは仕方がないことだったんですが、ちょっと残念・・・。本当はもうちょっといろいろ皆さんのお話をお伺いしたかったんですけど・・・。とりあえず次に大規模なのが開催されるのは、あの男が帰ってくるであろう1月。新年会ですね。珍しく忘年会をやらないことになるわけで。ぃゃ、やらないことはないだろうな、きっと。小規模なものをちょこちょこと。あ、ちょこちょこで思い出した。チョコ概論。やる?ねぇ、やる?(←限られた人への呼びかけ)でも、今月中にやるとしたら、既に私は平日しかあいておりませんので、平日開催に対応できる方、よろしくおねがいします。その頃には残暑も和らぎますように。

さて、話は8月下旬に戻ります。私が所属している研究会の合宿が開催されまして、2泊3日で日光霧降高原へ行ってきました。東武線特急「スペーシアきぬがわ」に乗って下今市へ、下今市から普通列車に乗り換えて東武日光駅へ。日光に来るのは、もう6回目ぐらいになるでしょうか。でも、電車で来るのは初だったので、新鮮でした。駅に到着したのがちょうどお昼頃。なんだか雨も降ってきたようで、どうしようかなぁ、とキオスクの前あたりでフラフラしていると、どうやら同じ電車に乗ってきたらしい、研究会のY先輩と遭遇。レンタカーで日光に向かっているメンバーと電話で連絡をとっていました。どうやら近くまで来ているとのことなので、駅前で合流することに。じゃぁそれまでの間に昼食でも・・・と思って、私は駅構内のお弁当屋さんで「ささむすび」を購入。近くのベンチに座って、さぁ食べようと箱を開けたそのとき、Y先輩がやってきて『あー、買っちゃったかー』。話を伺うと、どうやらレンタカーチームと駅前のレストランで合流することになったので、そこでお昼にしよう、とのこと。わぉ!やっちまったね、オレ!聞けば日光って湯葉で有名らしいですね。なので、駅前のレストランで湯葉関係のお料理を食べようじゃないか、ってことらしいです。

 で、その数分後には合流を果たし、既に「ささむすび」を買ってしまった私が注文したのが、上段写真の「ゆばサラダ」。ほとんどの観光客の皆さんが“ゆば丼”とか“ゆばそば”とかを頼む中、私だけ「ゆばサラダ」。注文をとっていたおばちゃんもビックリして聞き返してきましたからね。お前、今、ゆばサラダって言った?みたいな顔で(笑)ま、隅っこの席に陣取っていたので、ゆばサラダを平らげたあとで、隠れてささむすびを食べたんですが、これがうまいっ!ゆばサラダは、そんなに驚かなかったけど、このささむすびサイコー!東武日光駅にお越しの際は、是非、「ささむすび」を食べましょう☆さて、そんな感じで終始和やかなムードで昼食を終えた我々は、そのままレンタカーで宿舎へ。今回お世話になったのが「霧降プラザ」というお宿(中段写真参照)。8月下旬のド平日ということもあり、宿泊客は我々15名だけでした。貸しきり状態!素晴らしい☆露天風呂付きの大浴場も割りといい感じで、特にその露天はぬるめのお湯にいつまでも入っていられる感じが良いですね。おかげさまでゆっくり体を癒すことができました(入浴時間が限られていなければもっと良かったんですが・・・残念)。今回は合宿プランということで、無料で卓球もビリヤードもできると説明されていた施設には、鍵がかかっておりちょっと残念。いいから、勉強に集中せい!ってことでしょう、きっと(涙)。そんなわけで、宿に着いた我々は休憩もそこそこに会議室で勉強会。久々にこんなにマジメに勉強しました(笑)しかも、すごいメンバーの中で、なんという贅沢。。。勉強会の後は、夕食。これも合宿プラン対応のもの(下段写真参照)。ここにきて、ハンバーグとエビフライがくるとは想像だにしていませんでした。しかも、このハンバーグがご覧のようにお肉たっぷり!うちで作るときは玉ねぎだとかシイタケだとかを混ぜたり、あるいは肉自体を豆腐で代用したりと、極力安っぽく作る傾向にあるためか、本格的なハンバーグは久しぶりで、ちょっとお腹にきましたね(貧乏人はこういうときに苦労します。苦笑)

しかし、いくら勉強のための合宿とはいえ、楽しみはあるわけで。。。

<次回へ続きます>

ささむすび:http://www.masuzushi.com/sasamusubi/index.html

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/587-0bc7e5d9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

Links

HLS
akya's sunny-side up!
浮世サーフ



【歴代概論】
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム