Entries

阿佐ヶ谷概論 3

 さて、概論といえばカレーです。とはいえ、久々に概論でカレーを食べたような気がします。今回は阿佐ヶ谷駅北口を出て、徒歩数分のお店「バンダリ」を訪れました。最初はここに向かう途中にあった別のお店の前まで行ったんですが、結局こっちに落ち着きました。阿佐ヶ谷独特のごちゃごちゃした商店街の中にある、お世辞にも大きいとはいえないお店なんですが、実は2階建て。我々がお邪魔したのは1階のテーブル席だったので、2階がどのようになっているのかはまったくわからないんですが、1階部分は、厨房にかじりつきのカウンター席が数席とテーブル席が2つ3つ。どかっと腰掛けて我々が注文したのが、こちらのランチセット。2種類のカレーに、ナン、サフランライス、サラダ、ラッスィー(←と表記されていたのでそれに従います)orチャイ、そしてデザートがついて1000円(ぐらいだったはず)という、非常に良心的なお店。しかもこれでナンまたはライスが食べ放題というんだから、たまりません。しかもしかも、ここのナンがすっごく美味しい!今まで都内のカレー屋さんの色々なナンを食べてきましたが、ここ、今まで一番美味しかったです。程よい甘みとしっかりとしたモチモチ感の絶妙なバランス。カレーの辛さも1倍から10倍まで調節してもらえます。私は5倍でしたが、そんなに辛くなかったですね。10倍でも問題なく食べることができたでしょう。もちろん味も、ナンにぴったり。サイドメニューも充実していて、夜に来ても充分楽しめそうです。店長も日本語がお得意で、とっても素敵なお人柄らしく、カレーの話やインドの話などを伺うととっても面白いとか。んー、ここはかなりのオススメですねぇ。今度は是非、夜に来て、ゆっくりとカレー以外のインド料理とお酒も楽しみたいですね。

そんな、久々の概論でのカレーで当たりを引いて大満足の我々は、再び阿佐ヶ谷の町を歩き始めました。ふらふらと歩き回った果てにたどり着いたのがこちらの小さな公園。塩素で充分消毒されているらしい水が流れておりました。近寄ってみると、結構塩素の香りが・・・。隣にはプールがあったんですが、まさかそこと同じ水・・・?ぃゃ、そんなわけはないでしょう。暑かったので一泳ぎしたかったところですが、ぐっとこらえて我々は再び歩き出しました。その後やってきたのが、阿佐ヶ谷神明宮。この日はちょうど「我楽多市(がらくた市)」が開かれておりました。毎月第1土曜日早朝6時頃から夕方4時頃まで開かれているんだそうです。阿佐ヶ谷はお祭りの街でもあり、ここ神明宮の秋祭りが来週の日曜日に開かれるほか、8月にはなぜか境内でバリ舞踊祭が開かれたり・・・。商店街でも同時期に七夕祭りがあり、10月下旬には街がジャズ一色に染まります。お祭り好きの街、お祭り好きの人が集まる街、なんでしょうかねぇ。ちなみに今回のこのがらくた市ですが、残念ながら掘り出し物には遭遇できませんでした。

 その後、我々は閑静な住宅街へと移動。このあたりはちょっと小道に入ると、とたんに車通りも減って静かになるんですね。そして、大きな家も多い。うらやましい。某有名芸能人の家もこのあたりにあるとのことで、探してみたら、ありました。防犯上の理由で写真は載せられませんが、すごかったです。家の大きさも然ることながら、あちこちに配備された防犯カメラ、全ての窓に張られた警備会社のシール、、、ものすごい威圧感でした。家からオーラが出てました(笑)

そんな畏れ多い豪邸の前を通り過ぎ、我々は再び歩を進めます。そして、これもまた概論の恒例行事と言えるものを体験することになったのです。

<次回に続きます>

インド料理バンダリ:http://www.eonet.ne.jp/~artliving/vandari.html
阿佐ヶ谷ジャズストリート:http://www.asagayajazzst.com/

追伸:
ちょっと1泊だけ帰省してきまして、昨日は更新をサボりまして申し訳。
帰省時のことはまた写真付きでご紹介するつもりですので。

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/593-97549cc5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム