Entries

T岡御所 <初秋> 2

よっぽど疲れていたのか、久々に夫婦揃って11時ごろまで寝てしまいました。涼しければ午前中にまた散歩に出かけたかったところだったんですが、この日は運が良いのか悪いのか、晴れて残暑の厳しい一日に。それならば、散歩は日が傾いてから出かけようということにして、とりあえず昼食。そして一休みした後、久々にナミちゃんを洗うことにしました。お盆のときには洗車できなかったので、かれこれ4ヶ月ぶりぐらいの洗車。想像以上に汚れていてビックリしました。私が洗車するとだいたい、すぐに雨が降るんですが(それだけ珍しいってことですか)、この日はそんなことはなく、そのままピカピカの状態で帰ることができたのが嬉しかったですね。翌日も車を出す機会があり、引き続きピカピカの状態で乗れたのはラッキーでした。さて、洗車を終え、一度家の中に戻って休憩がてら日が傾くまではひたすら読書。読まなければならない本がいっぱいあるんですが、なかなか進まないですね。主に気持ちが乗らないことに起因しますが、いつ気持ちが乗るんだと言われると非常に耳が痛いので、無理やり読み続ける毎日です・・・。

 さて、そんな風にして時間をつぶし、ようやく日も傾いて暑さも落ち着いてきたところで、再び我々は裏山へ。もっと涼しければ更なる遠出もできたんですが、そこまでできるほど涼しくはなかったので、ちょっとだけコースを変えるにとどめて、歩いてきました。その途中、うちの畑の片隅に見つけたのが、謎の巨大な白い花(上段写真)。ナスのような枝葉なんですが、付いている花はまったく違います。両親に聞いたところ、どうやらこれは「朝鮮朝顔」の一種らしい、とのこと。「ダツラ」、とか「エンゼルトランペット」、「エンゼルストランペット」なんていう名前もあるようですが、一体どれが正しいのやら。とにかく、見事な花だったことは確かです。一方、中段の写真はキウイフルーツ。畑の一角に棚が作ってあり、こうして毎年たくさんの実をつけてくれるんですが、今年は台風でかなりやられたようで、枝の損傷が激しいようです。毎年たくさんもらって、だいたい食べきれずに腐らせてしまったりするんですけどね(笑)今年はそういうわけにもいかないのかと思うと、ちょっと残念です。

で、こちらも台風にやられた栗の木。垂れ下がって地面についてしまった枝にくっついている栗の実です。その前に収穫したものがうちに送られてきたんですが、あまりに大量だったので、全ての皮を剥き終わるのに2日間かかりました(包丁を握り締めてマメができたのは初めての経験でした)。半分はそのまま冷凍しておき、もう半分で甘露煮に挑戦。栗本来の甘さを引き出すために、砂糖は控えめにしたんですけど、それはそれで素朴でいいですね。ただ、少々熱が入りすぎたのか、あるいは加熱の速度が速すぎたのか、煮ている途中で崩れてしまった栗もあったので、その辺が失敗でしたね。まぁでも、とりあえず、今回できた甘露煮と、イノシシにやられるまえに収穫されたサツマイモを使って、羊羹でも作ってみようと思います。ただ、来年は渋皮煮に挑戦しようかと。鬼皮はわりと簡単に剥けるんですけど、渋皮まで剥くのが相当面倒くさいんですよねぇ。渋皮煮にしてしまえば、実が崩れるのも防げるし、渋皮を剥く手間も省けるし、一石二鳥ですからね。

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/596-1e104bc5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム