Entries

不運の元凶

今日は朝早くから日曜出勤でした。そんなわけで、昨夜はいつもより少し早めに寝たので、更新が遅れまして申し訳。それにしても眠い、眠いっす。さて、前回お伝えしたとおり、最近、妙な不運が連続しています。こうも続くと、何か原因があるに違いない、と思ってしまうのは人間の性(さが)ではないでしょうか。特に私の場合、風水とかに興味があるので、家の中に何か悪いものが潜んでいるのではないか、どこかを掃除したり、何かの配置を変えたりするのがいいのではないか、などとついつい考えてしまいます。

そんなわけで、先日家の中をあれこれ見て回っていました。すると、1ヶ所確かに汚れている場所を発見。寝室のある北側の窓です。ここは昨年末の大掃除のときにサボってしまった部分なんですよ。やろうとした頃にはもう日が落ちていたという・・・(汗)。で、窓だけならまだいいんですが(いいのか?)さらに悪いことに、レースのカーテンも結構汚れていました。なので、漂白剤を買ってきて急遽洗濯、窓も拭きました(正確には、私がジンジャーエールの素を作っている間に、嫁さんにやってもらいました)。窓はピカピカになったものの、カーテンの方はイマイチ。まぁ、やる前よりは良くなりましたが、完全には汚れが落ちきりませんでした。余談ですが、私の北海道土産のフンコロガシTシャツ(北大でのファーブル展で購入)にも原因不明の見慣れないシミが広がっていて、漂白剤を使ってもなかなか落ちません。何かの呪いですか?

まぁ、とりあえずキレイになったしこれでOKかな、と思ったのも束の間、不運はまだまだ続きます。おかしい。カーテンじゃなかったのか?だとすればなんだ?私はまた家の中を調査しました。寝室、玄関、トイレ、風呂場、脱衣所、リビング、書斎・・・。そして、私がキッチンにたどり着いたときのことです。見つけてしまいました。見たくなかったけど、見つけてしまいました。それは、お米の入った袋でした。その中身でした。そこには、










なんとも表現しがたいワンダーランドが!









実家ではお米を作ってまして、それを精米してもらって、大きな紙袋に入れてもらって7月頃に持って帰ってきたんです。その前にもらったものは、ちゃんと米びつに入れて保存していたので、そっちの方に害はなかったんですが、袋に入れっぱなしにしていた方がやられました。
 原因は多数。まず、最近お米を食べていなかったことが挙げられます。実は同時にジャガイモも大量にもらってきていたんです。最初はお米とジャガイモと両方食べていたんですが、どうみても炭水化物過多で体重も増加傾向。これはどっちかを控えようということで、我々はジャガイモを先に消費することを選んでしまいました。それが第一の過ちでした。
 次に、防虫策を何も施さなかったことが挙げられます。米びつの方はちゃんと赤唐辛子と一緒に保存していたんですが、袋の方はそのまま放置されていました。さらに追い討ちをかけたのが、厳しい残暑。うちは最悪なまでに風通しが悪いので、キッチンの袋の中は彼らにとっては最高の環境になってしまったのでしょう。無事に梅雨を越したので安心してしまったのがよくありませんでしたね(その頃は一度中身の無事を確認しています)。まさか秋雨にやられるとは。

そんなわけで、お米の入った袋の中は、もはや霊長類ヒト科の生物が炊いて食べるにはかなり勇気のいる状態になっていました。私は断腸の思いでその袋を固く縛り、さらに半透明の大きなビニール袋に入れて廃棄処分。










両親にあわせる顔がないっす。









そんなわけで、これが最後にして最悪の不運であったことを願うばかりです。


追伸:

初詣で引いたおみくじ、「学問」のところにはこう書かれていたことを思い出しました↓









雑念多し










博士論文提出まであと1年。

不肖主宰、雑念を背負って頑張ります(大泣)

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/599-b0a9cc77

トラックバック

コメント

[C817]

>まきこさま
植物には除虫効果を持つものが少なくありません。ハーブなどの香りの強いものがその代表格かと思われますが、唐辛子もそのうちの1つですね。他の作物の近くに植えるだけでも虫除けになります。
http://www.eisai.co.jp/museum/herb/familiar/insecticide.html

乾燥させた赤唐辛子(鷹の爪)は、昔からお米の虫除けとして使われているようです。1kgあたり1本ぐらいが目安なんでしょうかね。確かに、あの強烈な芳香は虫にはたまらないでしょうね・・・。お試しアレ。
  • 2007-09-26 01:22
  • 主宰
  • URL
  • 編集

[C816]

お米って赤唐辛子と一緒に保存するといいんですか?!
参考にさせていただきます★笑
  • 2007-09-25 13:57
  • まきこ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム