Entries

ショコライフ 17

 ショコライフセカンドシーズンを全て食べつくそうという、至極単純な発想のこの企画。その第4弾はこちら「はちみつミルク」。曰く、“いくつもの花から集められたはちみつ「百花蜜」をたっぷり練り込んだミルクチョコレートです。やさしい甘さの百花蜜とまろやかなミルクがとけあう絶妙のおいしさをお愉しみください”とのこと。1種類の花の蜜からなるハチミツを単花蜜、数種類の花の蜜からなるハチミツを百花蜜というんだそうです。前者ですと、その花の種類で蜂蜜の色も香りも味も全然違うものになるそうです。1種類の花を大量に用意しなければならないわけで、当然こちらの方がコストもかかります。是非それを使ったチョコレートも食べてみたい気はするんですが、こちらは残念ながら百花蜜の方。しかし、どちらも蜂蜜は蜂蜜です。蜂蜜の殺菌・抗菌力は相当なもので、古代エジプトではミイラを制作するのにも用いられていたという話は有名ですよね。じゃぁ、その力はどこから来るのかというと、主に次の2つの理由が挙げられるそうです。(1)水分を蒸発させた濃縮状態であること。(2)酸の殺菌効果。蜂蜜って酸性なんですね。酸性というとついついスッパイものを思い浮かべてしまいますが、蜂蜜のphはだいたい3.8ぐらいだそうで、ワインよりちょっと弱い程度だとか(ワインは3.0~3.7、食酢は2.4~3.0だそうです)。食べすぎには充分気をつけましょう。

さて、蜂蜜に関するプチ情報はさておき、肝心の味の方ですが、これ、イイですよ!ハチミツの甘さと香りが絶妙なバランスで口の中に広がります。チョコレートの味から少し遅れてくるのがまたいいですね。そのタイムラグで2度美味しい。最初は、ハチミツとチョコってちょっとそれ、ホントに大丈夫?と思ったんですが、これが結構イケてます。

そんなわけで、今回のランキングは・・・・・・
● 秀
1位:「とちおとめ」
2位:「黒ごま」
3位:「パンプキン」
● 優
4位:「マダガスカルバニラ」
5位:「ロイヤルビター」
6位:「リッチミルク」
7位:「塩プラリネ」
8位:「刻みカカオ」
9位:「カシス」
10位:「アルフォンソマンゴー」
11位:「はちみつミルク」
● 良
12位:「焦がしアーモンドミルク」  13位:「ベネズエラビター」  14位:「厳選カカオ60」
15位:「Meltykiss濃いちご」  16位:「Meltykiss焦がしミルク」  17位:「玉露」
18位:「北海道ミルク」  19位:「薫り苺」  20位:「キャラメルミルク」
● 可
21位:「Meltykissとろけて香る3つのカカオ」  22位:「北海道まろやかミルク」
23位:「黒糖カカオ」  24位:「豆乳」
● 不可
25位:「厳選カカオ75」  26位:「温州みかん」
● 否
対象商品なし
というわけで、惜しくもトップ10入りを逃す11位。しかし、総合評価は堂々の「優」です。塩プラリネと違って、味の想像がついてしまい、それをさほど超えてこなかったので、まぁ妥当なところではないでしょうか。今のところ、もう一度買ってもいいというギリギリの線ですね。皆さんはいかがでしょうか。是非一度お試しください。

ハチミツ・蜂蜜のすすめ:http://www.8mitsu.com/
ショコライフ:http://www.meiji.co.jp/sweets/chocolate/chocolife/

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/612-1e68df3c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム