Entries

「Final Fantasy 4」の話

DS版で「Final Fantasy 4」が好評発売中です。オリジナルはスーパーファミコンでしたね。もちろんそちらもプレイしたことがありますし、PS版でもプレイしました。今回は3D化されてのフルリメイクということで、期待してプレイしてみましたが、概ね期待に応えてくれたので安心しました。以下、レビューを書いてみようと思います。

世界観
ストーリーそのものはオリジナルのままですが、3Dで表現されたことによって、よりわかりやすく、入り込みやすい世界観になっていて安心しました。根強いファンの多いこのFF4ですが、今大人になって改めてやってみると、主人公達が簡単に罠にはまるのが実に滑稽ですね。なぜそこで簡単にそれを渡すかね!とか、どいつもこいつも死に急ぎすぎだろ!とか、つっこみたくなるところが満載。そして、浮かばれないまま死んでいくあのおじいさんね。命をかけて戦った相手を倒せなかっただけじゃなく、その相手も結局は真の黒幕でないどころか、主人公の肉親だという・・・。なんか、結局のところ彼と彼の娘が一番可愛そうなんじゃないかと、エンディングを見ながら思ってしまいました。ま、とにかく、3D化とそれによって実現した巧みなカメラワークは非常に好感が持てます。

戦闘
オリジナルとはかなり変更が加えられたのがこの戦闘に関することだと思います。下手をすると、序盤のザコ敵相手でも全滅させられるという、大変スリリングな展開。かく言う私も、何度かそんな目に遭いました。ボスキャラの戦闘思考にもかなりの変更が加えられていて、こちらもちゃんと考えて戦わないとすぐに全滅してしまいます。が、逆に考えれば、工夫のし甲斐があるということで、これは改善点として評価できるでしょう。今回は補助魔法が非常に重要ですね。そしてカウンター攻撃と属性への対応。これにさえ気をつけていれば、なんとかなります。また、恒例のアクティブタイムバトルが大変シビアになったので、序盤はスピードを下げておかないと厳しいかもしれません。それから、予めコマンドを指定しておいて、自動で戦わせることもできるんですが、このシステムは非常に秀逸です。ザコ散らしや、レアアイテム収集には大変重宝します。

デカントアビリティシステム
ストーリーの進行に合わせて、次々と仲間が強制的に入れ代わるこのゲームですが、今回はその抜けた仲間の持っていたアビリティが引き継げるようになりました。その他にも条件を満たせば手に入るアビリティも多数用意されていて、これは大きな進化といえるでしょう。これをうまく使えば、戦闘はかなり楽になります。が、やはり最後のダンジョンの敵は相変わらず鬼のような強さなので、楽になっても大変なものは大変なんですけどね。また、このアビリティが各キャラクターのレベルアップ時(70以上?)のステータスに影響するらしいので、その辺の組み合わせも考えて使うようにするのもポイント。

やりこみ要素の充実
今回は、前述のアビリティや特定のレアアイテムなどを引き継いで、3周目まで遊ぶことが可能になっています(レベルは引き継ぎません)。1周目では苦労したあの敵も、あのアイテムやあのアビリティがあれば楽勝!というような展開も楽しめます。最初はめちゃくちゃだと思わされた戦闘バランスも、このことを考えてのものだったんだなぁと、感心させられました。他にもミニゲームがあったり、通信対戦もできたり、いろいろと楽しめるような配慮がなされています。

総評
数々のリメイク作品がある中でも、非常に完成度が高い、遊べる作品ですね。「ロマサガ」のリメイク版以来の会心の出来ではないでしょうか。FF3のリメイクの反省がうまく活かされていると思います。適度に難しく、適度に易しい。最初は確かにキツかったですが、終わってみれば、デカントアビリティシステムを中心にした見事なゲームバランスだったのではないでしょうか。強いて言えば、追加のダンジョンがあってもよかったかなぁというぐらいですね。FF5やFF6もこの調子でリメイクされるのだとすれば、期待してしまいます。(ただし、ヘタするとフリーズ状態になってしまうという重大なバグが2件確認されているようですので、要注意です!リメイク繋がりで言えば、最近リメイクされた某アニメの主題歌が問題になってるようですね。)

FINAL FANTASY 4:http://www.square-enix.co.jp/ff4ds/

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/711-7f3c8b00

トラックバック

コメント

[C1007]

【追記】
今回はムービーシーンにキャラクターの声も入ったんですが、どうしてもエッジの声に馴染めませんでした。セシルの声も最初は馴染めませんでしたが、だんだんと慣れてきて、最終的には問題なかったかなぁと思います。しかし、シドの声は波平さんにしか聞こえませんでした(笑)
  • 2008-01-19 16:40
  • 主宰
  • URL
  • 編集

[C1006]

>フジくん
ぃゃぁ、これはオススメ!買いですよ!!
  • 2008-01-19 15:47
  • 主宰
  • URL
  • 編集

[C1005]

FF4いいなぁ。やり終わったら貸してください。
  • 2008-01-19 11:08
  • フジ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム