Entries

この夏の思い出 1 <スポーツ>

実家滞在中、とにかくスポーツをよく見ました。高校野球とオリンピック。実家のテレビは、一度に2つのチャンネルを並べて表示させることができるという大変便利な機能が付いているため、こいつをフル活用してやりました。右画面でサッカーを見て、左画面で野球を見る、というようなこともしてました。その一方で、ラジオでオリンピックの実況放送を聴く機会もありました。特に興味深かったのは、シンクロナイズドスイミングの実況。もう、これは想像するしかない世界。実況するのも大変だと思いますが、「肩のあたりまで水面に出てきました」とか、結構こまかくやっていたので、なかなかおもしろかったですね。まぁ、どんな演技だったのかはもちろんさっぱりわからなかったんですけど。

今回のオリンピックはなんだかんだ心配されていながらも、結局はテロもなく、成功したと言えるのかもしれません。・・・なんて言っていたアナウンサーがどこかにいたような気もしますけど、実際はどうなんですかね。まぁ、確かに、テロもなく、デモもなく(これはある意味では問題なのかもしれないけど)、大きな問題は起こらなかったのかもしれませんが、アメリカの男子バレーボール代表チームの監督さんの義父が中国人男性に刺殺されたとか。これって日本のTVでもちゃんと報道されてたんでしょうか。新聞には書いてあったのを記憶してますけど。。。ご冥福をお祈りします。

日本の活躍も明暗が分かれましたね。「明」の部分でいえば、やっぱり女子ソフトボールの金メダルでしょうねぇ。あれは見ていて大変興奮しましたし、感動しました。2016年には是非復活してほしいです。そして、新しい日本代表のさらなる活躍を見てみたいですね。それからフェンシング男子フルーレの銀メダル、陸上4×100mリレーの銅メダル!これにも興奮しました。横で寝ていた娘を起こしてしまうぐらい興奮しました。リレーに関しては、強豪国の相次ぐミスもあって、運にも恵まれましたが、そういうのも含めて競技ですから。柔道の内柴選手も言ってましたが、強い奴が勝つんじゃなくて、勝った奴が強い。それから、メダルは惜しくも逃したものの、女子サッカーの活躍には驚かされましたね。次回、ロンドンでのメダルに期待しましょう!

それに比べて不甲斐なかったのが男子のサッカー。男子バレーボール。そして野球。特に野球は、ここで語るまでもなく、既に報道でも酷評されているとおり、見ていても選手から鬼気迫るような気迫が伝わってこなくて、なんかつまらなかったですね、それが勝った試合であっても。高校野球を見ているほうがよっぽど楽しかったですよ(大阪桐蔭打線はすごかったですね!)。最新の情報によれば、代表で4番を打った新井も疲労骨折していたとか。それも気迫が希薄だった(ぃゃ、シャレじゃなくて)要因の一つなんでしょうか。ケガ人と言えば、男女ともマラソンは残念でしたね。ギリギリのトレーニングを続けている以上、ケガとは常に隣り合わせであって、ある程度しょうがない事態なのかもしれませんが、補欠の人にチャンスを与えてあげられなかったのが残念でしょうがないです。もう少し早く決断してくれればよかったのにねぇ。

一方、次回のロンドンに向けて、不安要素が露呈したのが「世代交代」。2連覇やら3連覇やらは確かにすごいけど、それを阻むことができる選手が国内に育ってきていないというのはやや不安です。特に、ヤワラちゃん。まだ現役続行するんだとか。女子レスリングにしても前にも見た顔触ればかりだし。一部の種目には有望な若手も育っているようですが、このままじゃ厳しいでしょう。特に、陸上競技はもっと頑張らないといけないんじゃないでしょうかね。メダルとまでは言いませんから、せめて入賞できるぐらいの選手をもっと輩出してほしいと思います。

それから、開会式での演出。一部にCGが使われていたとか。それを知ってしまうと、閉会式もどこかCGが使われているんじゃないかって思ってしまって、なんだか素直に見入ることが出来ませんでした。中国らしく、人海戦術での演出は本当に見事だったんですけど、あれ、何人かCGなんじゃないか、とか・・・(笑)

まぁ、とにかく、見る分には大変楽しい大会でした。4年後のロンドンでも楽しませてもらおうと思います。ちなみに今回の写真は、桔梗と萩。どちらも庭先からの一コマです。

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/907-c973285a

トラックバック

コメント

[C1295]

>ほめさま
良い意味でも、悪い意味でも、あの国の怖さを知ること(再認識?)が出来たオリンピックでしたね。

次回、ロンドンこそはもっと平和的で、選手に優しい時間帯で競技が行われることを祈念しております。
  • 2008-08-28 21:51
  • 主宰
  • URL
  • 編集

[C1294]

デモもテロも、仮にあったとしても、日本では報道されていません。
そして、支那は五輪期間中にチベット弾圧を行ってます。
ソースは忘れましたが、期間中に120か140のチベット人を虐殺(弾圧かもしれませんが)したそうです。

結局、支那は五輪開催決定時のIOCとの約束を一切守らなかったことになりますね。
北京に決めてしまったIOCの責任でしょう。
  • 2008-08-28 13:19
  • ほめ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム