Entries

法事

嫁さん方の法事がありました。

「1歳に満たない赤ちゃんをお墓に連れて行くのは良くない」、なんていう迷信があります。調べてみたところ、もっともらしい根拠は次の2つ。1つは、1歳に満たない赤ちゃんは、産まれたばかりなのでまだ完全に「生」の世界にはおらず(「輪廻転生」の発想からこういう考えがきているみたいです)、「死」の世界の住人達にかわいがられて連れて行かれてしまうから、という発想(でも、よく考えてみればこれは大変失礼な話で、よっぽどタチの悪い悪霊でもない限り、そんなことはしないでしょう)。

もう1つは、昔は墓地へ続く道は今のように整備されておらず、お母さんが赤ちゃんを抱っこしたりおんぶしたりして行くのは危ないから(しかも夏なら暑いし、冬なら寒いし)、という発想。こちらの方が説得力があります。ご先祖様ももちろん大事だけど、それ以上に今生きている赤ちゃんとお母さんを気遣う心意気。これが長い年月を経て迷信となったのではないか、と。

そんなわけで、我々一家も法事自体には参加させていただいたんですが、お鶴はお墓参りには行かず、待合所で待機。嫁さん方の法事ですから、嫁さんはちゃんと出席し、私がお鶴のお守りをしてました(墓地はちゃんときれいに整備されているので、決して足場が悪いということはなかったんですが、まぁ一応ね)。割りと空気の読める娘なので、1時間ぐらいは大丈夫だろうと思っていたんですが、さすがにママ(嫁さん)とそれだけ離れ離れになるのはキツかったようで、最後の方は大泣きしました。産声よりも激しい、過去最大の泣き方でした。それでも私一人で50分近くは持ちこたえたんですけどね、最後の10分はどうにもなりませんでした・・・。ママ(嫁さん)と再会したら一瞬で泣き止んだのには、悔しいですが負けを認めざるを得ません。

帰宅後、相当疲れていたらしいお鶴は授乳後に爆睡。ついでに、私もその横でコタツで爆睡でした。

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gaironblog.blog119.fc2.com/tb.php/996-68a5cb7b

トラックバック

コメント

[C1410]

>みずさま
こちらこそ、どうもありがとうございました。
それにしても、本当にお祖母様はお元気でいらっしゃいますよね。たぶん、あの中で一番元気だったのではないでしょうか。恐れ入ります。私なんて、長時間お鶴を抱いていたので、今朝は両腕が軽く筋肉痛ですよ(苦笑)

今日は休日ですが、まだまだ休めません・・・。論文自体は最終チェックも終わり、後はプリントアウトして本当に最後の微調整をすれば終わりというところまできているんですが、今度は概要書を書かないといけないんですよ、しかも英語で。が、頑張ります・・・。
  • 2008-11-24 13:36
  • 主宰
  • URL
  • 編集

[C1409]

本当にお疲れさまでした。
法事って、別に立ったりして、その後もお食事したりするだけなのに、なんだか気が疲れてしまいますね。私も帰ったらぐったりでした^^;
主催の祖母の方がもっと大変だっただろうに、情けないなと思いつつ、身体は正直でした。。。
今日は休日ですね。主宰さんもお休みですか?良い休日を♪
  • 2008-11-24 09:59
  • みず
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Links

HLS
akya's sunny-side up!
officekaraki.com



【歴代概論】
- 41 : 荻窪概論
- 40 : 千住概論
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム