Entries

写真で振り返る 2017夏 【食事2】

基本は和食ですが、洋食も食べたくなりますね。N県某市で食べたオムライス。中に野菜がたっぷり入っていて、噛むごとに味が変化し、そこに玉子とデミグラスソースが加わって、最高のハーモニーでした。

EOS M30930

チーズ専門店で食べた焼きカレーとピザ。カレー部分は普通だけど、チーズ部分は確かに絶品。お土産に買ったチーズもびっくりするぐらい美味しくて、感動しました。また食べたい!また買おう。

EOS M31005

EOS M31007

EOS M31009

星の王子さまミュージアムにて。カレーを頼んだんだけど、すごくしっかり美味しくて、見た目にも美しくて、驚かされました。私が小さい頃なんて、こういう場所の料理って正直あんまり美味しくはなかったんですけど、時代は変化するもんですね。現代の子どもたちは幸せだな。

EOS M31198

美味しいもの、まだまだ食べました。次回に続きます。

写真で振り返る 2017夏 【食事1】

「憩」をテーマにしているこの一年。あちこちでいろいろと美味しいものを食べた結果、さすがに太りましたね。ぃゃ、いつもの暑い夏なら、汗をかいて、それほど太りはしないし、太ってもすぐに戻るんですけど、今年の夏は雨がちでそれほど暑くもなかったので通常より2kgほど増量しております。・・・、まぁ、仕事が始まればすぐに戻るでしょう(太りやすく痩せやすい体質)。

とある山の中で入ったお店は、店内の様子もそこで供されたお料理も、感動的でした。店内にある生け簀には湧き水が引かれていて、そこにたくさんの川魚たちが泳いでいます。そして、注文を受け次第サッとさばいて囲炉裏で炙り焼き。娘はここで初めてイワナを食べたんですが、大変気に入り、また来たいと言っていました。是非また来ようと思います。今度はお蕎麦ではなく、イワナ丼にしようかな。

EOS M30842

EOS M30847

EOS M30844

昨年は、蕎麦ばかり食べていたので、その反省を踏まえて、うどんも食べました。こういう幅広のうどんもそれはそれで美味しいですね。ソースカツ丼とのセットにしたら、なんか、そっちのレベルも高くて、得した気分になりました。

EOS M30960

EOS M30961

うどんも美味しいけど、やっぱり、ここの早刈り蕎麦は絶品だなぁ。毎年食べに来てます。

EOS M31071

まだまだ美味しいものをたくさん食べました。次回に続きます!

写真で振り返る 2017夏 【ガンプラ】

この夏も、ガンプラをちまちま作成しておりました。1枚目の写真は、3月頃に取り組んでいた、「HG ミスサザビー」と「HG クシャトリヤ」のミキシング。そのほとんどが春には完成していたんですが、そこからまた少し手を加え、写真に撮って某コンテストへ応募してみました。ミスサザビーの上半身に、クシャトリヤの下半身。バックパックにクシャトリヤのバインダー2枚を使ってます。これとは別に、シールドとしてさらに1枚装備することも可能ですが、そこまでいくとやりすぎかなと思って、この形に落ち着きました。

EOS M30805

そして、2枚目は「HG ガンダムバルバトス ルプスレクス」と「HG トランジェントガンダムグレイシャー」とのミキシング。それぞれの上半身と下半身を入れ替え、塗装を統一。イメージは雪と氷の狼。これらのうち1体を某コンテストに。・・・背景を黒にすればよかったな、と今になって少し思います。

EOS M31099

このほかに、MG νガンダムを仕上げまして、これで今夏の夏の成果はおしまい。もう1体ぐらいなら作れる時間的余裕はあるんですが、狙っているガンプラの値がなかなか下がらず、とりあえず保留にしてあります。

今夏はDQ11(3DS版)にかなりの時間を割きましたので、これまでよりガンプラにかける時間は少なめでした。・・・そろそろ年越しガンプラとして何を作るか決めておかないとなぁ...。年明けには、いよいよ、MGサザビー Ver.Ka に挑みたいところですが、果たしてどうなりますやら。

写真で振り返る 2017夏 【水】

水のある風景が好きで、今年もいつものようにいくつか巡ってきましたんですが、ダムを訪れたのは久しぶりだったかもしれません。上から見るのも、下から見るのも、イイもんですよねぇ。でも生憎、ダムカードはゲットならず。

EOS M30943

EOS M31095

滝も好きですね。毎年来てるのに、また見に行きたくなるのはなぜなんでしょうか。不思議な魅力。

EOS M31016

EOS M31020

EOS M31024

EOS M31025

EOS M31026

EOS M31028

EOS M31029

EOS M31155

EOS M31158


今年は雨が多かったので、滝の水量も多く、ダイナミックな風景を拝むことができました。来年もまた、いつもの滝に加えて、まだ見ぬ滝との出会いを求めにいこうと思います。

写真で振り返る 2017夏 【動物】

この夏は、植物の代わりに、動物によく出会いました。まずは、いつものネコカフェにて、いつもの子たちと再会。店主の方は覚えていてくれても、この子たちは我々をあまり覚えていてはくれないのだろうなぁ、、、などと思いながら、撫でてみたり。

EOS M30880

EOS M30884

EOS M30886

あちこちでツバメを見ました。夏が終わる頃にはこの子たちも飛び立っていくんですねぇ。。。

EOS M30951

牧場を訪れるいつもの夏。ウサギ、ヒツジ、ヤギ、アルパカ、ウシ。ヤギも好きだけど、ウシも好きだなぁ。見ていて落ち着きます。ジャージー牛の目が好きですね。

EOS M30874

EOS M31049

EOS M31047

EOS M31048

友人一家と見たピラルク。次はもっと落ち着いて一緒にお茶でも飲みたいもんですな。

EOS M31062

アヒルもカワイイよねぇ。

EOS M31157

某道の駅の看板猫。とても人懐っこくて、どんどん近寄ってくるので、写真を撮るのに一苦労。まぁ、観光客からのおこぼれを狙っているんでしょうけど、ネコカフェの猫たちよりもグイグイくるので、娘もうれしそうにしてました。

EOS M31078

やっぱり猫が好き、だなぁ。

写真で振り返る 2017夏 【植物】

我が家に夏季休暇の幕開けを告げてくれるのがヒマワリ。ここ最近は、某所のヒマワリ畑を訪問するのが恒例になっています。陽を遮るものがないので、カーッと暑くて大変なんですが、それもまた夏っぽくてよいですね。

EOS M30831

今年はあまり草花の写真を撮っていないなぁ、と写真を整理していて気が付いたんですが、天気があまりよくなかったんですよね。そんななか、奇跡的に快晴となった日、山を散歩中にとらえたマツムシソウとミツバチのコラボレーション。

EOS M30986

妻と娘のリクエストで、星の王子さまミュージアムに初訪問。お庭や建物がとても素敵でした。「星の王子さま」というよりも、その作品を中心に、作者のサン=テグジュペリの生涯を追うようなテーマパーク、といったところでしょうかね。文字情報が多く、星の王子様を既に読破している娘でも、さすがに全部を細かく読むのはムリだったようですね。私もさらっと読み飛ばしながら展示を見て回っていましたが、娘と歩いてちょうどいいペースでした(妻はじっくり楽しめたようです)。

EOS M31166

EOS M31173

EOS M31177

ついでなので、箱根ガラスの森美術館も訪問。ガラスで作られているススキが、太陽の光をきらきらと反射していて、大変きれいでした。人気の観光スポットらしく、結構な混雑ぶりでしたね。

EOS M31209

EOS M31210

植物といえば、娘が学校で育てていたホウセンカも見事に咲いていました。ピンク色の八重。9月になりましたが、まだ咲いてますね。素晴らしい。

写真で振り返る 2017夏 【城】

この夏は、8月末にビッグイベントが控えていて、その裏方を担当することになっていたため、休暇中でもずっとそのことが頭から離れず、体は休まっても気は休まらないという日々が続いていました。そんななかでも、家族で出かけるチャンスは何度かありまして、そのうち2回はお城を見にいきました。

まずは長野県が誇る国宝、松本城!!私も小学生の頃に父親と訪れた場所ですが、そこに今度は自分が娘(と妻)を連れてくることになるとは、思いもしませんでしたね。この夏は雨が多かったのですが、この日はぽっかりと晴れて、暑いぐらいの陽気に。しかも、この30年ほどの間にすっかり世界的に有名な観光スポットになっていて、外国人観光客も増加。入城までに仮設テントの下で30分待つことになりました(帰る頃には90分待ちに!!)。まぁ、風が涼しかったので熱中症になるほどではなかったんですけど、いざお城の中に入ってみると、さらに涼しくて快適でしたね。

EOS M30894

EOS M30897

EOS M30898

EOS M30899

EOS M30925

EOS M30935


やはり国宝というだけあって、内部も木造で、当時を思わせる雰囲気をとどめています。鉄砲や甲冑などの展示もあって、博物館的な部分もありますが、それ以上に構造そのものが見事で、美しいですね。そして、それだけでなく、戦うために考え抜かれていて、構造美と機能美が同居(ただし、それゆえに階段が急すぎたりもしますが)。そりゃ外国人観光客も急増するわけです。一方、昨夏には弘前城にも家族で訪れましたが、こぢんまりとしたお城だった上に工事中で石垣の上から外されていて完全な姿ではありませんでしたし(それはそれで珍しいんだけど)、もっと前には大阪城にも訪れてますが、鉄筋コンクリートで再建されていて、中にはエレベーターまであったりして。いずれにせよ、我が家の女性二人にはあまり良い印象ではなかったことを覚えています(大阪の時にはまだ娘は乳児だったから記憶にないと思うけど)。しかし、いわゆる本物の日本のお城というのをここ松本城で目の当たりにして、なぜ多くの人がお城に惹かれるのか、というのを妻にも娘にも理解してもらえたようで、私も嬉しかったですね。

その後、少し街も散歩してみたんですが、城下にはいくつも湧き水スポットがあったりして、ここに城が建てられた理由がわかった気がしました。モヤさまSPで、さまぁ~ずのお二人と女子アナ3人が集結して歩いていた縄手通りにも訪れ、しかとこの目で確認、楽しんできました。

・・・で、また別の日に訪れたのが、小田原城。松本城とは対照的に、白い外壁。石垣がピッシリ整っているところも、松本城とは全然違います。高さでいえば、小田原城の方が高いんだそうですね。海も見えるので、眺めがとてもよかったです。・・・が、それだけに、この周囲を豊臣軍に包囲されたときのことを思うと、ゾッとしました。よく数ヶ月も耐えたよなぁ。。。

EOS M31114

EOS M31117

EOS M31118

でも、中身は完全な鉄筋コンクリートの博物館。悪くはないんですけど、やはり、魅力は半減してしまいますね。国宝のお城は、松本城以外にあと4つあるそうなので、死ぬまでにすべて制覇したいと思います。

写真で振り返る上半期2016【風景】

4月からしばらくは多忙な日々が続き、GWを除いて、週末はほぼ仕事、日曜は体を休めるために外出せず、ということになるのがわかっていました。なので、春休みやGWには、意図的にどこかしらに出かけることにしていました。家族サービスであると同時に、私のストレス発散もできて一石二鳥。

・・・が、4月に大雪に見舞われるというのは、なかなかの体験でした。車が出せなかったので、引きこもってガンプラを作るしかないような時間もありましたね(それはそれで幸せだけれども)。

EOS M30119

EOS M30131

EOS M30193

EOS M30290

EOS M30297

EOS M30307

せっかく自家用車があるわけですし、もうちょっと乗ってやらないといかんなぁ、などと思った今日この頃。この夏休みも、様々なところを訪れたので、次からはそのまとめをしていこうと思います。

写真で振り返る上半期2016【ガンプラ】

この上半期も、多忙さの合間を縫って、いろいろとガンプラを作成してきました。

・MG トールギスIII (昨年12月-今年1月)
・HG ヘルムヴィーゲ・リンカー + レギンレイズ・ジュリア (2月)
・MG 武者ガンダムMk-II (2月)
・HG ミスサザビー + クシャトリヤ (3月)
・MG νガンダム Ver.Ka (4月-7月)

こうして振り返ってみると、MGに3つも挑戦してるんですね。トールギスIIIは、パーツがポッキリいったり、なくなってしまったりして、発注することになった割に、出来栄えが思ったほどでもなかったのが少し残念です。武者ガンダムMk-IIは、以前作った武者頑駄無 Ver.Ka と並べて飾るとさらに見栄えが良くなって、お気に入りです。νガンダムは、やっぱり、抜群にカッコイイですね。これもまた以前作ったMG ギラ・ドーガと並べて飾って楽しんでいます。
IMG_1693b.jpg


で、私にとって最も驚くべき結果をもたらしてくれたのが、ヘルムヴィーゲ・リンカーでした。もともとの下半身を、レギンレイズ・ジュリアのものと交換し、塗装を金銀のメタリックカラーで統一。さらに少しウェザリングもしてみたところ、思いのほかしっくりきました。せっかくなので、ジオラマ作りにも挑戦し、できあがったのがこの写真。

その後、バンダイさんで「カスタマイズサーキット」なるコンテストを実施するということを知り、物は試しとその4-5月大会に応募しました(この写真ではありませんけどね)。入選して、ピンセットの一本でも当たればいいや、と思っていたところ、まさかの最優秀賞受賞!上半期最大のニュースでした(副賞のエアブラシとコンプレッサーは未だに箱の中ですが・・・)。

下半期も既にいくつか作成済みです。今後も良いものが出来上がったら、いろんなコンテストに出品してみることにします。それと同時に、過去に作った作品を、リメイクしてみたいなぁ、なんてことも考え始めました。ガンプラを始めた頃からは技術も向上していますし、今ならさらにいろいろとアレンジできるんじゃないかなぁ、とか。飾る場所の確保もできて一石二鳥・・・ですけど、果たしてどうなりますやら。

写真で振り返る上半期2016【植物】

季節の移ろいを感じさせてくれる植物たちもまた、上半期を振り返るには欠かせない要素。春は梅に始まり、早咲きのツツジ、桜、そしてバラを楽しみました。植物園で見た「ヒスイカズラ」が、とてもきれいで、強烈に記憶しています。いかに多忙といえども、花を見て安らぎを得る時間ぐらいは残しておきたいものですね。

IMG_1597.jpg

IMG_1600.jpg

IMG_1601.jpg

IMG_1683.jpg

EOS M30208

EOS M30321

EOS M30322

EOS M30361

EOS M30368

EOS M30577

EOS M30613

そして、この上半期に訪れた最も大きいイベントがこれでした。盆栽の世界大会!世界中の盆栽が一堂に会し、その迫力にすっかり魅せられてしまいました。良く作りこまれたものは、圧倒的な説得力を持っていて、素直にその素晴らしさに感動しますね。これはガンプラにも同じことが言えるなぁ、などと勝手に共通点を求めて納得してしまいました。いつか近いうちに、自分でも盆栽を育てて、ガンプラとコラボ展示してみたいものです。

EOS M30463

EOS M30464

EOS M30495

EOS M30497

EOS M30521

EOS M30561

最後の一枚は、盆栽と見せかけて、本物の巨木です。神社とかお寺とかお城とかで、大木を見かけるとついつい触れたくなります。そして、パワーを分けてもらっている気になってしまいます。

Appendix

アバウト

主宰

Author:主宰
【 日常の透かし切り 】

Instagram

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

HLS
akya's sunny-side up!
浮世サーフ



【歴代概論】
- 39 : 祖師谷概論
- 38 : 川口概論
- 37 : 調布概論
- 36 : 駒塚概論
- 35 : 築地概論
- 34 : 自由が丘概論
- 33 : 蒲羽概論
- 32 : 小金井概論
- 31 : 大森概論
- 30 : 月島概論
- 29 : 赤羽十条演習
- 28 : 恵比寿概論
- 27 : 押上演習
- 26 : 葛飾区概論
- 25 : 府中概論
- 24 : 千代田区概論
- 23 : 谷根千概論
- 22 : 世田谷線概論
- 21 : 両国概論
- 20 : 江古田概論
- 19 : 町屋概論
- 18 : 中野概論
- 17 : 神楽坂概論
- 16 : 阿佐ヶ谷概論
- 15 : 東京“町”概論
- 14 : 国分寺概論
- 13 : 五反田概論
- 12 : 新宿西概論
- 11 : 高円寺概論
- 10 : 吉祥寺概論
- 09 : 厄除け概論
- 08 : 板橋概論
- 07 : 三軒茶屋概論
- 06 : 押上概論
- 05 : 赤羽概論
- 04 : 下高井戸概論
- 03 : 日暮里概論
- 02 : 高田馬場概論
- 01 : お茶の水概論(再)



【歴代子連れ概論】
- 12 : 子連れ概論 空街編
- 11 : 子連れ概論 鎌倉編
- 10 : 三鷹の森概論
- 09 : 西武園ゆうえんちを行く
- 08 : 子連れ概論 鉄道博物館編
- 07 : 子連れ概論 陽光都市編
- 06 : 子連れ概論 夢の国編
- 05 : 子連れ概論 日本のハワイ編
- 04 : 子連れ概論 みなかみ編 2010
- 03 : 子連れ概論 みなかみ編
- 02 : 子連れ概論 大阪編
- 01 : たくみの里概論



【歴代プチ概論】
- 55 : 東京ミュージアム探訪2016新春
- 54 : 東京ミュージアム探訪2015秋
- 53 : 東京ミュージアム探訪2015晩夏
- 52 : 東京ミュージアム探訪2015盛夏
- 51 : 一人概論 広島編
- 50 : 東京ミュージアム探訪2015初夏
- 49 : 東京ミュージアム探訪2015初春
- 48 : 東京ミュージアム探訪2014秋
- 47 : 秋葉原願掛け紀行
- 46 : お台場フロントガイド
- 45 : 東京ミュージアム探訪2014初夏
- 44 : 東京ミュージアム探訪2014初春
- 43 : 東京ミュージアム探訪2013秋
- 42 : 東京ミュージアム探訪2013夏
- 41 : 東京ミュージアム探訪2013春
- 40 : カレー遠足2013春
- 39 : 東京ミュージアム探訪2013晩冬
- 38 : 豊洲オクトーバーフェスト2012
- 37 : 東京ミュージアム探訪2012盛夏
- 36 : 伏見稲荷大社を行く
- 35 : 草津概論
- 34 : 水上温泉宿に泊まる'08
- 33 : 鉄道博物館概覧
- 32 : サファリへGO!
- 31 : 水上温泉宿に泊まる'07
- 30 : 神田概論
- 29 : 霧降高原概論
- 28 : 函館概論
- 27 : 南千歳概論
- 26 : 釧路概論
- 25 : 霧多布概論
- 24 : 旭川概論
- 23 : 美瑛概論
- 22 : 札幌概論
- 21 : 小樽概論
- 20 : カシオペア概論
- 19 : 杜の都 滞在記
- 18 : 伊豆紀行 河津編
- 17 : 六本木ヒルズ概覧
- 16 : 豊洲想ひ出紀行
- 15 : 門前仲町プチ概論
- 14 : 渋谷大忍具
- 13 : 続・青山の和
- 12 : 結納体験記
- 11 : 水上温泉宿に泊まる'06
- 10 : 青山の和
- 09 : 池袋中華3
- 08 : 銀ザ変
- 07 : 池袋中華2
- 06 : 榛名湖(冬)概論
- 05 : 四万温泉概論
- 04 : 四万川ダム概論
- 03 : 富弘美術館概覧
- 02 : 表参道ヒルズ概覧
- 01 : 真冬の八戸紀行



【アルバム】
-03 : 飲食2
-02 : 飲食1
-01 : 花

以前の記事

検索フォーム